雑談魂(そのニ)[Hair The NeXt]Smart


ようこそ “雑談魂”(そのニ)へ

・・・お客様との楽しい会話
“雑談魂”(そのニ)です・・・


2009年1月18日(日)スタート

《誤字、脱字お許しください。》

Home
雑談魂(一)
雑談魂(三)
雑談魂(四)
雑談魂(五)
雑談魂(六)
雑談魂(七)
雑談魂Pick Up

すいません!
とうとう〈よもやま 200〉まできてしまいました・・・想定外・・・
日頃からこんなにしょうもない話をして・・・なんと言っていいものやら・・・
これからも皆様のご協力をお願い致します。
〈よもやま 201〉からは“雑談魂”(その三)になります。


〈よもやま 200〉 〔2009年12月15日〕 【ロケ】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

「この前、仕事でニッポンゲンキゲキジョウに行ったんですよ。実寸の戦艦があって“サカノウエノクモ”のロケで使われたんですよ!」
(サカノウエノジロウ?ワハハハハ・・・“とびます!とびます!”って・・・ワハハハハハ・・・)

「もっていきますよね・・・ギリギリです・・・ハハハハハ・・・タカクラケンも来たらしいですよ!」
(近くにあるフルーツランドのぶどう狩に来たんかなぁ・・・ワハハハハハ・・・)

「ハハハハハ・・・それ、おかしいでしょう!話の流れからして・・・ロケですよ!ロケ!」
(“不器用ですから、ぶどうがプチュ好きです!”って感じかなぁ・・・ワハハハハハ・・・)

「アハハハハ・・・行ったことあります?」
(子どもが小さい頃に一度行ったわ!ニッポンゲンキゲキジョウになる前やね・・・池で忍者のショーがあるんじゃないけ?)

「そう、そうです!昔とあまり変わらないんですね!観光ルートに組み込まれとるんでしょうね!平日だったんでお客さん少なかったですよ!経営的に大変ですよね・・・」
Mさん、元気が出たみたいやった!よかった!さすがゲンキゲキジョウ・・・


〈よもやま 199〉 〔2009年12月15日〕 【白・黒】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

(今日、お休みなんけ?)
「はい、そうです。」

(何しとったんけ?)
「録画してある“テン・チ・ジン”見てました。」

(時代劇好きなんけ?)
「別に好きなわけじゃないんですけど、たまたま見たら気になってツマブキとかマツカタヒロキとかオグリシュンとか結構、豪華メンバーが出とるんです!」

(おもしろいがけ?)
「そうですね・・・まあまあかなぁ・・・最近歴女が多いらしいですよね・・・」

(あと、どんなん見たけ?)
「“トシイエとマツ”カラサワトシアキとマツシマナナコの出演で、まあ地元なんで見ました。実際、あんなにカッコいいわけないですよね!アハハハハハ・・・」

(カラサワトシアキと言えば・・・“黒い巨峰!”やね!ワハハハハハ・・・)
「ハハハハハ・・・そうきましたか・・・」

(巨峰は黒い方がうまいからね!ワハハハハ・・・)
「それはそうなんですけど・・・強引にもっていきますよね・・・ハハハハハ・・・」
“白い巨塔”“黒い巨峰”・・・


〈よもやま 198〉 〔2009年12月13日〕 【サンタ苦労ーする】
「お客様Y様」(Ms.Y)との会話

「小2の娘が今年の春ごろ突然“私、ずっとだまされてた!”って言うんですよ。」
(えっ、何それ?誰かにいじめられてたの?)

「違う、違う。“サンタさんは本当はいないんだってお父さんとお母さんがプレゼントをおいてるんだって”って言うんだよ、季節はずれの春に・・・」
(学校で誰かに言われたんやね!“サンタさんをまだ信じてるのか?”って・・・)

「たぶんね・・・でもクリスマスが近づいた今頃になって、今度は誕生日のプレゼントはこれが欲しいと言ってもお父さんとお母さんが“あれだめ、これだめ言ってしょうもないものになっちゃうけど、クリスマスはサンタさんにお願いすれば何でも欲しいものを持ってきてくれる!”とか言いだしたんやって・・・アハハハハハ・・・」
(ははぁ~、考えたね!)

「だから“高いものでもサンタさんなら大丈夫や!”って」
(うわーっ、やられちゃうなぁ・・・)

「“それで何をお願いするんや!”って聞いたら“DSi”って言うんやって、カメラ付きの新型で2万円近くするんやって・・・」
(子ども3人いるのに1人に2万円はきついなぁ・・・)

「お前、サンタさん信じてないんじゃないんかい!!って思いつつもどーしよーかなぁ~って・・・」
(うちなんか、子どもが高いものお願いすると“サンタさんは世界中の子どもにプレゼントするんだから、1人にそんなに高いもの持ってこれんよ!”って言ってやったよ!“サンタさんの身にもなってやれ!”って・・・ハハハハハハ・・・)

「それでうちの奥さんが“産業展示館で質流れ品のセールやってる!”って言うんやよ“1日限定2台でDSiが出るんだけど行く?”って・・・だけど手に入るかわからんのに朝のはよから並べるかよーって・・・アハハハハ・・・」
(そうだよねぇ~2台じゃねぇ~、絶対無理!親にとっては苦しい季節だよね・・・サンタクロースじゃなくてサンタクローズにしてほしいわ・・・ハハハハハハ・・・)
うちの長女が幼い頃“サンタさんはプレゼントに何が欲しいか言わなくても心に思っているだけで届けてくれる!”って言ってどうしても言わない時があって、その品を探り当てるのが大変だったことを思い出しました・・・ほんと、サンタ苦労す・・・


〈よもやま 197〉 〔2009年12月12日〕 【じゃんけん】
「お客様K様」(Mr.X)との会話

「オレの手、皆に“短い!”って言われる。飲みに行っても女の子にいじられる・・・アハハハハハ・・・」
(ちょっと見せて・・・本当や!ここ(第一関節から先)が短いね!でもゴッツイ手しとるね!Sサイズやけどゴッツイ、グローブみたいな手やね・・・ワハハハハハ・・・)

「皆から“ドラえもんや!”って言われるアハハハハハ・・・じゃんけんしてパー出しても“グーや!”って言われるやって・・・アハハハハハ・・・」
(本当のドラえもんならいいがになぁ・・・手だけドラえもんじゃなぁ・・・ドラ焼き好きなんけ?・・・ワハハハハハ・・・じゃんけんの時パー出しながら“パー”って言うがけ?ワハハハハハ・・・)

「アハハハハハ・・・それは言わんけど・・・」
(でも言わんかったらグーと間違えられるじィ・・・いつも負けんなん・・・ワハハハハハ・・・)
何でも出せたらいいがになぁ・・・お腹もドラえもんみたいやけど・・・肝心のポケットがない・・・


〈よもやま 196〉 〔2009年12月12日〕 【紛らわしい点】
「お客様T様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

(あれ?これピアスの穴?・・・じゃなくてホクロか・・・)
「あーっ、それ友達にも言われた。」

{まぎらわしいから黒のマジックでもっとでっかく塗ってやろうか・・・ワハハハハハ・・・}
「いいです!」

(学校はピアス禁止なのかな?)
「うん、うるさいですよ!服装チェックの時見られるし・・・」

(ピアスあけたくないの?)
「う~ん、卒業したらしよーかな・・・でも痛いですか?」

(うん、ちょっとね・・・でも耳たぶはたいしたことないよ!その上の軟骨があるところが痛いらしい・・・いくつあけるの?両耳で10個位?)
「いやーっ、そんなに入れたらちぎれない?・・・1つでいいですよ・・・上の方がかっこいいかなって思ったんだけど・・・痛いのかあ~」

(ピアッサー持ってきたら私があけてあげるよ!“ガン!”って・・・どの位痛いかやってみよー、やってみよー、T君の耳で!)
「えーっ、いいです!」

(鼻とか眉とか今、いろいろあけるとこあるからね・・・)
{眉間はどうけ?}

「それはないでしょう!」
{そうかなぁ・・・じゃ、鼻の頭は?ワハハハハハ・・・}

「そんなヤツ見たことない・・・ハハハハハ・・・」
(へそピアス、どう?)

{出べそなんけ?出べそならやりやすよね!ワハハハハハ・・・}
(ハハハハハ・・・それ、おかしーんじゃない!へそピアスはへそのまわりにするんじゃないの?)

{それはへそピアスじゃない!腹ピアスやろ!ワハハハハハ・・・・・・しりにしたらどうや!そしたら先生にもばれんよ!学校の帰り、しり出して歩けば見てもらえるし・・・ワハハハハハ・・・}
(ハハハハハ・・・座る時痛いんじゃない?)

「そうや!そうや!その通り!ハハハハハ・・・」
{T君、今日、なんかオレの意見に否定的やね!}

「ヘヘヘヘヘ・・・そうですか!?」
{高校生がピアスなんてもってのほかや!高校生がしていいのはピアスじゃなくて、ピースだけや!ワハハハハハ・・・どうけ?・・・}

「う~ん・・・」ニタッ
(T君“あ~あっ、何言うとれんて!”って感じやね・・・ハハハハハ・・・)

{T君、オレの言うこと無視や!人権無視や!ワハハハハハ・・・}
ピアスの穴あけすぎると切り取り線になって耳、ポロッて取れてしまうぞ!!過ぎたるは切り取り線のごとし・・・


〈よもやま 195〉 〔2009年12月11日〕 【酒と体】
「お客様Y様」(Mr.X)との会話

「最近、健康診断でよくない結果が出たんで・・・」
(どうしたん?)

「高血圧と糖尿が・・・家系的に高血圧なんですよ。血管年齢が70才やって・・・」
(え、えーっ、そりゃやばいわ!酒もタバコもやめんなんね!)

「タバコは去年やめたんですけど“ビール2杯、酒も2杯、焼酎も2杯までいい!”って医者に言われたんで飲んでますね。」
(その医者2杯が好きなんやね!本当はやめたほうがいいがんないけ?)

「ハハハハハ・・・そうなんですけど、前はだんだん量が多くなっていって焼酎もストレートで飲んでたんでやばかったです。」
(もう、やめられんがんないけ?アル中や!)

「そんなことないですよ!今は量を減らしてるんで・・・」
(やめたら!・・・そのうちアルチュウハイマーになるよ・・・ワハハハハハ・・・)

「ハ、ハ~ンそうきましたか・・・ダイワハウチュと変わらんくらいの話ですね!ハハハハハハ・・・」
(ワハハハハハ・・・マジで?レベル低かったけ?まいったなぁ・・・活舌悪し!)
健康第一、安全第一で・・・お大事に!


〈よもやま 194〉 〔2009年12月5日〕 【カバン持ち】
「お客様O様」(Ms.Y)との会話

「毎朝、4時に目が覚めるよ!」
(えーっ、早起きやね!その後、2度寝しないの?)

「もう、寝れん!うちはみんな早いよ!奥さんは3時50分やし、下の子は5時、上の子は6時・・・」
(奥さん3時50分に起きて何してるの?)

「ラジオつけてインターネットゲーム・・・」
(下の子は何で5時?)

「いや、朝シャワー、朝シャンや!5時から6時まで・・・」
(長ーいっ!さすが女の子やね!)

「そーや!それでオレは下の子のカバン持ちや!ワハハハハハ・・・」
(え?カバン持ちって?)

「“お父さん、カバン持ってって!”って言われて、あいつの部屋2階やから下までカバン運んでやるのがオレの仕事・・・あいつのカバンすごく重いのよ・・・ワハハハハハ・・・」
(でも、家から学校まで自分でかついで行くんでしょ?)

「そりゃそうやけど・・・この間“カバン持て!!”って言われてカチンときて“お前、その言い方はあんまりじゃないか!”って言ってやったよ!ワハハハハハ・・・」
(そしたら?)

「“ごめんなさい!”って言っとった・・・アハハハハ・・・」
(いい子じゃない!・・・それでその日カバン運んだのは?)

「アハハハハハ・・・オレ・・・」
(お父さん、やさしい!!)
地盤・看板・カバン?・・・父の愛!


〈よもやま 193〉 〔2009年12月3日〕 【生き地獄】
「お客様T様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「うちの会社、いろいろ決まりがあって“頼まれもしないのに肩をもんではいけない”とか・・・セクハラ関係がうるさいんですよ。」
(頼まれればもんでもいいの?反対にTさんが“もんでくれ!”って頼んだらどーなるの?)

「“もんでくれ!って強制された”ってことになるとまたまずいです。」
(気を使うねぇ!女の人の体には触れないね!・・・男同士なら大丈夫なんでしょ?)

「そりゃ、OKですよ!」
(でも、今はいろんな人がいるからね・・・男の人でもそっち系がいるかもしれないでしょ?“よう!調子どうや!”って背中ドン!て叩いたら“オレに気があるのかな?”とか思われたりして・・・)

「うわーっ、それ怖いですねぇ・・・」
{今晩、飯食いにこんか?って誘われたりして・・・ワハハハハハ・・・}

「怖いなぁーっ、きっぱり断ります!」
{もし、相手が上司やったら断れんやろ!?ワハハハハハ・・・}

「何言ってるんですか!断りますよ!最初が肝心ですから・・・アハハハハハ・・・」
{どうしても断りきれんかったら“1回だけですよ!”っていえば?ワハハハハハ・・・}

「だめです!だめです!!それなら僕、転勤願い出しますよ!アハハハハハ・・・」
(上司もいっしょに転勤してたりして・・・アパートも隣同士で手配してあったりして・・・ハハハハハハ・・・)

{入口は2つで中はつながっとったりして・・・ワハハハハハ・・・“もう、オレから逃げられんぞ!”って・・・ワハハハハハハ・・・}
「えーーーーっ」

(別々に入って中で“おかえり!”って・・・ハハハハハハ・・・)
「うわーっ、地獄ですね!アハハハハハ・・・僕、帰りません!会社に泊まりますね!」
危険がいっぱい・・・気つけんなん・・・


〈よもやま 192〉 〔2009年11月29日〕 【必殺事業仕分け】
「お客様H様」(Mr.X)との会話

「ラジオショッピングとか携帯ショッピングが好きなんですよ!」
(えっ、ラジオショッピングなんてあるんや!知らんかったなぁ・・・)

「ヒゲレーザー脱毛ってあって“以前より照射面積が3倍になってお値段据え置き!”って言われて“そりゃ買わんなんやろ!”って思って買ったんですよ!あてると“ジッ”って音がして次の場所にあてるんです。」
(ジッジッって2回やったら、そばにおるジジイ“何かようか?”って振り向かんけ?ワハハハハハ・・・効果あるけ?)

「アハハハハ・・・まじめにやれば、ありそうやけど・・・面倒くさてやめましたね!アハハハハハ・・・」
(その他は?)

「毛関係で“遂に成功!あなたもフサフサになります!”ってすごい剛毛のモルモットが写真に写ってるのがあって買ったんですけど・・・」
(どうけ?)

「いまいちでしたね。アハハハハ・・・」
(でも、モルモットにしてみたら“オレこんなつもりでなかったんになぁ・・・”って思っとるがんないけ?“剛毛なんて拷問や!”ってワハハハハハ・・・災難や・・・そんなんて、どこぞの大学教授監修って書いてないけ?)

「アハハハハハ・・・書いてありましたね!確かアメリカのなんとかって・・・あと“ブルブル”って知ってます?乗ってるだけで痩せるやつです。」
(ブルブルゆれて痩せるやつやね!見たことあるわ・・・買ったんけ?)

「あれは嫁が“ダメ!”って言ったんであきらめましたね。」
(ワハハハハハ・・・奥さん、事業仕分けしとるんけ?“これはどんな効果があるんですか?”とか“1位じゃないといけないんですか?2位じゃダメなんでしょうか?”って厳しくつっこまれたんけ?ワハハハハハ・・・納得させる説明できんかったんけ?)

「そうなんです!アハハハハハ・・・」
(ワハハハハハ・・・“そちらが一方的に言うんじゃなくてこちらの話も聞いてください!”って言えばよかったんに・・・残念やったね!)

「今までで一番だまされたのはインドヨガで身長が伸びるってやつかなぁ・・・ハハハハハハ・・・まじめに毎日やったんで“コブラのポーズ”までできるようになったんですよ!」
(ワハハハハ・・・何それ“コブラのポーズ”って・・・“マムシのポーズ”はないがけ?)

「アハハハハハ・・・ありませんよ!足も180°まで開く位にやわらかくなったんですけど、身長は伸びませんでしたね!アハハハハハ・・・」
(“身長が伸びるのは個人差があります。でも体は確実にやわらかくなります!”って書いてなかったけ?ワハハハハハ・・・)

「書いてありましたよ!・・・アハハハハハハ・・・次は何を買おうかなぁ・・・楽しみ・・・」
Hさんショッピングが趣味らしい・・・今までに買って使わなくなった商品が山積みに・・・


〈よもやま 191〉 〔2009年11月24日〕 【前撮り】
「お客様S様」(Ms.Y)との会話

(お姉さん、今度成人式やね!?)
「そうなんです。それがうちの姉、最近太ってきちゃって・・・どんどんふくらんでるんですよ・・・ハハハハ・・・」

(そうなんだ・・・)
「この間、成人式の前撮り写真を撮りに行ってきたんですよ。カメラマンが“ちょっとエラがはってるから、あごをあげて!”って言ったら、着付けの人が“これ、エラじゃないです!肉です!”って言ったんだって・・・ハハハハハハ・・・」

(えーーーーーっ、ひっひどい!あんまりじゃない!エラがはってるもひどいけど・・・肉・・・ですか・・・ハハハハハハ・・・)
「うちへ帰ってきて、お母さんがそのことを僕の前で言ったもんだから、姉が“弟の前でいわんでもいいでしょーっ!”って怒ってハハハハハ・・・ブーブー言ってました。お母さん“あら、お前いたの?ハハハハハ・・・”なんて悪びれたようすもなく・・・アハハハハハ・・・」

(ハハハハハ・・・お姉さん、かわいそーっ!そりゃ、怒るよ・・・)
・・・う~ん・・・ひ・ど・いっ


〈よもやま 190〉 〔2009年11月21日〕 【耳】
「お客様N様」(Mr.X)との会話

(Nさんの耳、たっだいい形しとるねぇ!人の話よく聞こえるやろねぇ。集音マイク型や!)
「おやじも子どもも同じ形してますね。じいちゃんも同じ形の耳でしたね・・・おやじは“こういう形の耳の人は利口な人が多い!”ってよく自慢しとった・・・アハハハハハ・・・」

(そう言われれば・・・オレの耳なんてたってないから学生の時、先生の話まったく聞かんかったなぁ、聞かんかったっていうより耳に入ってこんくて聞こえんかった・・・ワハハハハハ・・・だから頭悪いんかなぁ・・・ワハハハハハ・・・)
「アハハハハ・・・あんまり関係ないでしょう!?でも水泳の時は抵抗になって、よくないんですよね・・・ハハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・でも耳もいっしょにグルグル水かけばいいがんないけ?・・・“腕以外に小さいモーターが回っています!”みたいな・・・速いよ・・・ワハハハハハ・・・ところでNさん耳、しもやけにならんかったけ?)
「そうなんですよ。たっとるから地肌から離れとるでしょう、だから耳のふちの方が体温低いんでよくなりましたよハハハハハ・・・」

(ワハハハハハ・・・そしたらお母さんヤケドした時なんてNさんの“耳貸して!”って触ったんでないけ?)
「突然、名前呼ばれてよく触ってましたね!アハハハハハ・・・姉ちゃんなんてヤケドもしてないのによく触ってましたよ・・・アハハハハハ・・・」

(いいおもちゃやったんや・・・触られ過ぎて、耳ちぎれんでよかったね!ワハハハハハ・・・それだけ温度低かったらクーラーバックに入れとけば、保冷剤になるがんないけ?ワハハハハハ・・・エコやエコ耳や・・・)
「そうですね!冷蔵庫にもなったらなぁ・・・ワハハハハハ・・・腐らんのに・・・」
人気の耳や!引っ張りだこで耳にタコできんでよかった・・・


〈よもやま 189〉 〔2009年11月20日〕 【チ~ン】
「お客様F様」(Ms.Y)との会話

「この前、部下の結婚式が長岡であって行って来たんですよ。そしたら、うちの奥さんが“何であんたが行かなきゃならないの?”とか“交通費まで出さなきゃいけないの?”とかめっちゃ機嫌が悪いんですよ。まぁ、交通費はあちらに行ったら出してくれたんですけど・・・」
(お付き合いだしね・・・部下の結婚式なんて、偉くなったじゃない!)

「部下から招待されて、行けないなんて言えないですよね!」
(そうねぇ。)

「それで帰ってきたら金沢、雨降ってたんですよ。半端ない降り方で・・・傘持ってないし引き出物もあるし、奥さんにメールしたんですよ。“今、駅、めっちゃ雨降ってるんやけど・・・”ってそしたら“だから?”って返ってきたんですよ。日頃は何だかんだ言ってても、そういう時は迎えに来てくれるだろうと思うじゃないですか?しかたないから両手に引き出物さげて、びしょぬれになって歩いて帰ったんですよ。10分位ですから、たいした距離じゃないんで・・・エヘヘヘヘヘ・・・」
(“だから?”ってドリンク?・・・ハハハハハ・・・たいへんだったねぇ・・・スーツでしょ?)

「ええっ、家に着いたら奥さんが“びしょぬれになってくるなんて、いやみか!”って怒るんですよ“迎えに来てって、どーして素直に言わないんだ!”って・・・そのうえ、おみやげも引き出物のカタログもみ~んな奥さんにとられちゃって、ひどいでしょ?エヘヘヘヘヘ・・・いつもそうなんですよ・・・子どものお弁当はたっぷり時間をかけて作るのにオレのお弁当は5分で作るんですよ。ひどくないですか?・・・エヘヘヘヘヘ・・・」
(早いね!!チンチンチンって感じ?・・・チンチン電車?ハハハハハ・・・)

「そうです!チンチンチンです・・・なんかオレ達さめてるんですよね・・・オレ達もチンしなきゃだめ?アハハハハハ・・・」
う~ん、難しい・・・チンより・・・ニン(忍)・・・


〈よもやま 188〉 〔2009年11月19日〕 【ウリ坊】
「お客様O様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「今日、終礼の時放送で“明日は待ちに待った頭髪検査の日です!皆さん、さっぱりと・・・なんちゃら、かんちゃら・・・”ってうれしそうな声で言うんですよ。冗談のきつい先生でしょ!?」
(O君とこの学校は厳しいよねぇ。じゃ、さっぱりとボーズにしようか?)

「えーっ、だめですよ!絶対!!」
(じゃーっ、ウリ坊はどう?)

「“ウリボウ・・・???・・・”ってなんですか?」
(ウリ坊知らないの?ほら、猪の子どもよ!しましま模様でウリみたいな形だから、ウリ坊っていうのよ!)

「へーっ、そうなんだ・・・」
(じゃ、ウリ坊にしよーっ、これなら短いし先生も文句ないでしょ?ハハハハハハ・・・)

「だめですよ!明日校門で“お前ふざけとんのか!!”ってなぐられます!アハハハハ・・・」
(ハハハハハ・・・お母さん、呼び出しかな?)

{じゃぁ、お母さんもウリ坊にしていけばいいよ!“母子でウリ坊”これ、よくない?先生、ア然や!・・・“お母さん、やっちゃいましたね!”って言うかな・・・ワハハハハハ・・・}
「ハハハハハ・・・絶対、だめです!!」

(じゃ、お父さんもウリ坊で行けばどう?“我が家の家訓はウリ坊です!”って・・・これなら先生何も言えないでしょ!?ハハハハハハ・・・)
「うわーっ、そんな親子、絶対いやです!!」

{でも、お父さんカッコいいよねぇ!学校に行って先生に主張するげんから・・・ワハハハハハ・・・}
「ハハハハハ・・・そんなお父さんいやです!」

{“お父さん、お母さん、皆さん親子そろって全員、退学です!”って先生言うかな?・・・ワハハハハハ・・・}
退学になったら、ウリ坊じゃ、坊さんにもなれないよね・・・残念・・・


〈よもやま 187〉 〔2009年10月31日〕 【名物】
「お客様S様」(Mr.X)との会話

「この前、仕事の出張の下見で敦賀に行って来ました。」
(福井県やね。観光する所何かあるけ?)

「ないね・・・ソースカツ丼食べてきました。」
(そうや!福井と言えば、ソースカツ丼と水ようかんやね!おいしかったけ?)

「おいしかったですよ!」
(そうけ!福井はソースカツ丼って聞いたことあるけど、食べたことないなぁ・・・)

「それがカツが3段なんで最後は飽きるわ・・・ハハハハハハ・・・」
(え、えっ!カツが3段!?えーっ、すっげえーっ!)

「ご飯に特製ソースをかけて、カツ1枚目にソース、その上にカツ2枚目にソース、そしてカツ3枚目にソースこれだけあったら、さすがにあきるわ・・・」
(うーわーっ、食べたいなーっ)

「そして丼からはみ出したカツの上にふたをして出てくるんやって・・・ハハハハハハ・・・」
(えーっ、ふた、ただつけてあるだけやね!意味ないね!まるで暴走族のお兄さんが後頭部にメットをくっつけとるがと同じやね・・・ワハハハハハハ・・・)

「ハハハハハハ・・・そうです!」
うわっー食べてー、ぞくぞくするなぁ・・・


〈よもやま 186〉 〔2009年10月15日〕 【ぞろ目】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

「明日で44ですよ!」
(おめでとうございます!ぞろ目やね・・・)

「そうです。人生の半分終わったなぁ・・・あ~ぁ・・・いや、半分以上終わっとるね・・・ハハハハハハ・・・」
(大丈夫やろ!88までいけるって!)

「無理ですよ!Mr.Xはいけますか?」
(オレは無理やよ!そんな気がする・・・)

「血管が丈夫なら、大丈夫!」
(腹黒くても大丈夫け?ワハハハハハ・・・)

「血管がよければ、腹黒くても大丈夫!ハハハハハハ・・・」
(医者に“血管、欠陥です!”って言われたりしてワハハハハハ・・・“血管?欠陥?・・・先生どっちなんですか?”ってワハハハハハ・・・)

「あ~あっ・・・」
(“あ~あっ”って今、あきれっとったよね!ワハハハハハ・・・つまらんかったけ?)

「ええっ!ハハハハハハ・・・」
(“ええっ!”ってこんな展開初めてやよ・・・)

「なんせ時間帯が時間帯なんでハハハハハハ・・・仕事帰りにはちょっときついです・・・ハハハハハハ・・・」
まいったなぁ・・・結構シンプルでいいと思よ、オレ的には・・・


〈よもやま 185〉 〔2009年10月3日〕 【雑談予約】
「お客様 I 様」(Mr.X)との会話

(最近、“雑談魂”のネタが少なくなってきて・・・)
「そうなんですか・・・そしたらHPに“雑談魂だけでも予約受け付けます!”って書かんなんですね!ハハハハハハ・・・」

(そうかなぁ~・・・困ったなぁ・・・)
「じゃ、ポイント付けますか?ハハハハハハ・・・」

(ガハハハハハ・・・雑談ガハハハハハ・・・“雑談ポイント”出すけ?ワハハハハハ・・・マジで・・・)
「“雑談魂”に出たら、ポイント2倍!ハハハハハハ・・・どうです?」

(ワハハハハハ・・・まいったなぁ・・・“2倍、2倍!”タカミヤマも真っ青やなぁ!)
「アハハハハハ・・・ちょっと古いですね!」

(ワハハハハハ・・・ほんと、まいったなぁ・・・その発想についていけんなぁ・・・)
“雑談ポイント”久々にはまったわ・・・笑い過ぎ?腹痛かったなぁ、腹のぜい肉鍛えられた・・・想定外やった、高ポイント!


〈よもやま 184〉 〔2009年10月2日〕 【何の予約?】〈よもやま 124〉【反省会】続編
「お客様 I 様」(Mr.X)との会話

ピロロピロロピロロ、ピロロピロロピロロ・・・

(はい、ネクストです!)
「ナンバー○○○の I です。」

(こんにちは!)
「こんにちは!」

(“雑談魂”の予約ですか?ワハハハハハ・・・カットの予約ですか?ワハハハハハ・・・)
「ハハハハハハ・・・“雑談魂”の予約です!」

(はい、わかりまいた!ワハハハハハハ・・・)
「ついでにカットの予約もしていいですか?ハハハハハハ・・・」

(ついででいいがけ?ワハハハハハ・・・“雑談魂”だけでもいいげんよ!ワハハハハハ・・・)
「カットの予約もお願いします!ハハハハハハ・・・」

(はい、わかりました。ワハハハハハ・・・ I さんからの予約電話の時“雑談魂の予約ですか?カットの予約ですか?”って一度言ってみたかったんやってワハハハハハ・・・言えてよかった!お待ちしてま~す!!)
“雑談魂”の予約だけでもうれしいけど、カットの予約も入れてもらえてよかった!!ありがとうございま~す!!


〈よもやま 183〉 〔2009年10月2日〕 【スキンシップ】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

「学生時代にひざを痛めて、当時手術せんなんかったけど、せんかったから時々痛むことがあって歩くのも大変や・・・」
(痛み出す時、わかるがけ?)

「だんだん、痛み出すね。」
(痛み出したらどうするがけ?)

「早く直す時は注射で、少しづつ治す時は薬やね!」
(すぐに注射すればいいがんないけ?)

「それがひざに注射する時ってすごく痛いから・・・そしてたまに看護婦さん失敗することがあるから・・・」
(失敗したら怒るがけ?)

「若い看護婦さんやったら“もう一回、うって!”って言うよ・・・アハハハハハ・・・」
(注射痛いから“もーう、いいっ!”って言わんがけ?)

「な~ん、もう一回触ってもらえるから、いい・・・アハハハハハ・・・」
(年配の看護婦さんの方が注射上手なんでないけ?)

「そうかもしれんけど、自分の母ちゃんみたいな看護婦さんやったら、イヤや・・・ワハハハハハ・・・」
(ワハハハハハ・・・若い看護婦さんなら、何度でもOKなんやね!)

「ワハハハハハ・・・そうや・・・できれば先生も女の先生がいいな!おやじの先生より・・・ワハハハハハ・・・西川なんとかっていう人でもぜんぜんOKやね!」
(ワハハハハハ・・・テレビのあの女医さんやね!)

「女医さんに“はい、胸開けて!”って言われて“は~いっ!”って・・・ワハハハハハ・・・」
(ワハハハハハ・・・“Tさん鼓動が速いみたいねっ!どうしたの?”って言われたりして・・・ドキドキして・・・ワハハハハハ・・・)

「いいね!・・・ワハハハハハ・・・看護婦さんのユニフォームも好きやね!薄いピンクとか・・・いろいろあって・・・」
(ピンクが好きなんけ?)

「いいね・・・好きやね・・・ワハハハハハ・・・たまにしか医者なんて行かんから・・年いくとだんだん、そういう願望が強くなるなぁ・・・ワハハハハハ・・・」
(毎日、行きたいがんないけ?)

「そうや!そりゃー、毎日行きたいね、若い看護婦さんなら・・・でも仮病で病院には行けんやろ!・・・学校の保健室じゃないげんから・・・ワハハハハハ・・・」
(若くても、きれいじゃない看護婦さんはいやなんやね!随分はっきりしとれんね・・・ワハハハハハ・・・)

「ワハハハハハ・・・そうや!でも、いつも行っとる病院の看護婦さん、皆きれいな人ばっかりや!」
Tさん、いわく“男はみんなそうや!”って・・・


〈よもやま 182〉 〔2009年9月30日〕 【趣味どっち?】
「お客様O様」(Ms.Y)との会話

「朝、通勤の時片町通るんや、スクランブルで信号待ちしとると仕事帰りの黒服のお兄さんが出てくるんやって“お疲れさん~”って」
(夜になると片町のスクランブル、ホストのお兄さんでいっぱいやよね。)

「そうそう、そのお兄さん達が朝になると女の子の肩抱いて出てくるんやって、それが金髪のイケメンや!!すごいよ!!感心しとれんて、毎朝・・・“イヤー、イケメンやなぁ~!”って、あれは騙されるわ。“奥さん、寄ってかない?”なんて言われたらイチコロやぞ!ワハハハハハ・・・」
(“奥さん”じゃないよ“お嬢さん”だよ!!声をかける時は・・・お世辞だと思っても、うれしいもんなんだよね!“お嬢さんだなんて、何年ぶりかしら・・・”なんて、20才くらい若返っちゃったりして・・・ハハハハハハ・・・)

「ワハハハハハ・・・身ぐるみはがされるぞ!」
(いい気になって、ついていって帰る時、お金なくて朝、金沢港に浮いてたりして・・・コワーっ!)

「そりゃーないやろーけど・・・朝、銀行が開くまで帰してもらえんかもね・・・ワハハハハハ・・・」
(うわー、監禁や!!ハハハハハハ・・・ホストのお兄さんのターゲットって男?女?)

「さぁ~?いろんなお店があるやろーからねぇ・・・」
(もしかして、Oさんもそっち系なんけ?ハハハハハハ・・・イケメン好き?)

「何言うとれんて!ちがーうっ!違う!!前にぶらさげとる奴は趣味じゃない!“どーせなら、とってから来い!”って感じや、中途半端はだめや!ワハハハハハ・・・」
(ハハハハハハ・・・とってからなら、いーの?)

「冗談やって!!ワハハハハハ・・・やめてくれや!!」
(ハハハハハハ・・・)
Oさん、趣味変わりつつあるのかなぁ・・・それはダメやって!中途半端や!


〈よもやま 181〉 〔2009年9月30日〕 【絶対ひ・み・つ・・・】
「お客様O様」(Ms.Y)との会話

(シルバーウィークどこか行った?)
「ぜ~んぜん・・・あっ!!飲みに行ったわ、久々に・・・つれから電話かかってきて“飲みに行こうさぁ~”って・・・“金ねえし~”って言ったら“5,6千円もありゃ大丈夫や、奥さんに聞いてみろや!”って言うし聞いてみてんて・・・」

(奥さん出してくれたん?)
「初め渋い顔しとったんやけど“あんたも付き合いあるやろしね”って出してくれた!」

(やさしい奥さんやん・・・いくら?)
「6千円・・・片町も久々に行ったら店変わっとるし・・・つれが“ここ安いんや!”って居酒屋入ってんて、生中250円!シルバーウィークで100円均一商品があってさ、からあげとか・・・」

(えーっ、100円でからあげいくつ?)
「3コ・・・」

(100円だもんね、そんなもんか・・・ハハハハハ・・・)
「生中4,5杯飲んでベロベロや、それでも3人で1万円やった!安かった!」

(安いじー!1人3千円ちょっとか・・・もう1回行けるね!)
「行きも帰りも歩いたし・・・次のこと計算して・・・ワハハハハハ・・・」

(奥さんに“おつりは?”って言われんかった?)
「聞かれたけど“ベロベロやったからタクシー乗って帰ってきたしおつりない”って言ったわ・・・アハハハハハ・・・」

(ハハハハハ・・・ピンハネや!やるなー)
「そのくらいせな!ワハハハハハ・・・小遣い少しでも増やさなやっていけん!!これ内緒やよ・・・ワハハハハハ・・・」
安く遊べてよかった・・・飲んで小遣い稼いで一挙両得!!やる~う・・・


〈よもやま 180〉 〔2009年9月25日〕 【エコとデコ】
「お客様T様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

(どう?最近、忙しい?売上げ上がっとる?)
「いやーっ、連休明けなんかお客さんが来なくて、店長が叫んでましたよ・・・」

(叫んだって売れるもんじゃないよね?来ないお客さんに売りつけられないし・・・でも連休は忙しかったんでしょ?)
「う~ん、まあまあお客さんは来てたんだけど・・・売上げはいまいち・・・」

(でも、エコポイントで売れてるんじゃないの?)
「そうですね、まあ、エコポイントのおかげで多少はいいかなぁ・・・」

(お客さんに“この商品なら今、これだけのエコポイントがついてお得ですよ!!”とか言えばその気になる?)
「セールストークとしては使えますね!でもエコポイントの説明が結構、大変なんですよねぇ・・・手続きとか結構面倒なんで・・・」

{“エコポイントなんかいらんから商品を安くしろ!!”なんてお客さんおらん?}
「いますよーっ!きついこと言うお客さんが・・・でも、できないんですよねぇ・・・それは・・・」

{そういうお客さんには、おでこに、ワハハハハハ・・・ペタっと、ワハハハハハ・・・“デコポイント!!”ってシール貼ればどうけ?ワハハハハハ・・・だめけ?}
「ハハハハハ・・・おもしろいけど、僕・・・できません!・・・代わりにやってくださいよ・・・ハハハハハ・・・」

{オレ、正社員け?採用してくれるんけ?ワハハハハハ・・・行こうかなぁ・・・}
デコポイントだけしかできん・・・商品説明まったくできんぞ・・・使えん・・・


〈よもやま 179〉 〔2009年9月19日〕 【時間ですよ!】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

「これから帰って子どもをお風呂に入れんなん・・・」
(お風呂係け?)

「そうや!」
(子どもさん入れた後で奥さんも入れてあげるんけ?ワハハハハハ・・・)

「それは却下やね!子ども限定や!」
(そんなこと言うて奥さん“何言うとるげんて!そんなこと言うがなら私があんたを入れてあげる!”って怒らんけ?ワハハハハハ・・・)

「アハハハハハ・・・それはもっと却下!」
(Tさんの家に遊びに行けんね!お風呂係やから、ある時間になったら突然“お風呂に入れてあげる!”って言われたりして・・・ワハハハハハ・・・困るなぁ・・・)

「アハハハハハ・・・それはないわ・・・」
(よかったぁ。安心して遊びに行けるわ・・・)
Tさんいいお父さんしとるわ・・・偉い!


〈よもやま 178〉 〔2009年9月19日〕 【部屋干し】
「お客様 I 様」(Mr.X)との会話

(シルバーウィークどっか行くけ?)
「中一日が仕事なんで2連休して仕事して2連休ですね!」

(そうなんや!残念やね!休み何するが?)
「部屋の片付けですかね・・洗濯とか掃除とか・・・」

(きれい好きなんやね!)
「そうです!結構きれいにしてますよ!」

(洗濯もするんや・・・)
「え、えっ、サンルームがあるからいいですよ!」

(えーっ、サンルーム!・・・いいね!・・・雨の日でも乾くけ?)
「乾きますね!部屋干しよりいいですよ!」

(でも、部屋干しでちょっと手を拭きたい時とか干してあるパンツで拭けるから、部屋干しもいいがんないけ!?ワハハハハハ・・・だめけ?)
「だめです!ハハハハハ・・・タオルより水分吸収が悪いでしょう!?」

(そうやね・・・手拭用のパンツにして変なにおいするようになったらマズいよね・・・ワハハハハハ・・・)
「でしょう!・・・」
パンツはパンツ!正しく使わんと・・・


〈よもやま 177〉 〔2009年8月27日〕 【ヤングウエポン】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

(夏どっか行ったけ?)
「USJと高山と海に行きましたね!」

(家族でけ?)
「もちろんそうですよ!」

(家族サービスしたんや!ワハハハハハ・・・罪滅ぼしけ?)
「アハハハハハ・・・何言ってるんですか?」

(子どもさんいくつけ?)
「4才と2才ですね!子どもが生まれてすぐの頃、オレ若く見られとったから朝早くに子どもを抱っこして散歩しとったら、警察官に“その子おたくの子?”って聞かれてまいりましたよ!まったく失礼な・・・ハハハハハ・・・」

(えーっ、マジでーっ、よその子を連れてきたとでも思ったんかね?・・・何か不自然に見えたんかね?ワハハハハハ・・・)
「きっとそうなんでない!?オレも警察官やと、つい目をそらしてしまうからハハハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・条件反射みたいなもんやね!ワハハハハハ・・・挙動不審やったんかねぇ・・・)
「そうやね!アハハハハ・・・うちのかみさんも童顔やから子どもを抱っこしてタクシーに乗ったら運転手に“お人形抱っこしてどうしたの?”って聞かれて・・・ハハハハハ・・・10代の子どもがお人形を抱っこして乗り込んできたと思ったんやて・・・アハハハハハ・・・」

(えーっ、奥さんいくつ位の時け?)
「29才位の時や!」

(えーっ、29才で10代?ワハハハハハ・・・奥さん相当若く見られるんやね!すごーい!!)
「本人はかなりショックで怒っとったけどね・・・アハハハハハ・・・」
Mさんも若くて子どもさんが2人もおるなんて見られないらしい・・・独身に見えるもんなぁ・・・うらやましい・・・これも武器?


〈よもやま 176〉 〔2009年8月27日〕 【雷雨のキャンプ】
「お客様M様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

(夏休みどこか行った?)
「キャンプに行ってきた!」

(お父さんアウトドア派だったね。どこ行ったの?)
「戸隠、長野です。」

(あそこは山だから涼しかったでしょ?)
「うん、ずーっと雨だったから寒かった。」

(雨か・・・今年はお天気が悪かったからねぇ~・・・雨の時って何してるの?)
「テントの中でトランプとか・・・」

(楽しかった?)
「うん!2泊してきた!」

(2泊!?雨の中を?・・・雨でもキャンプ楽しめるって達人だね!)
「行く前から大雨洪水警報でてたから、雷もすごかった!1秒くらいで落ちてたから・・・車に避難した。」

(えーっ、行く前から雨だってわかってても行くの?)
「うん!」

(家族の誰かが“やめようよ!”って言わないの?)
「うん、言わなかった。」

(皆、達人なんだねぇ!うちなんか、すぐ“今日はやめー!”ってことになるよ。)
「すごい雨だったから隣のテントの人達、水浸しになって帰っていったけど、うちのテントはスノーピークのいいテントだったから大丈夫だった!お父さんスノーピークにしてよかったって!」

(スノーピークか!!お父さん、こだわり派?)
「うん、けっこう・・・前はコールマンだったけど、スノーピークにレベルアップした!」

(ってことは・・・コールマンとスノーピークの2セットあるってこと?)
「うん!」

(コールマンのはもういらんよねぇ!うちにおいてってくれんかなぁ・・・)
「うーん・・・それは・・・」

(ごはん何作ったの?)
「今年お父さんダッチオーブン買ったから、それでピザ作りました。」

(ダッチオーブンかぁ!お父さんまたレベルアップしたね!次は丸ごとのローストチキンかな?とり肉は好き?)
「好きです!」

{とりの次は豚や!ローストポークや、豚の丸焼き!くるくる回して・・・うまいぞ!!}
「それは大きすぎてのらないから・・・」

(焚き火台3つくらい並べて・・・どう?)
{間が生焼けになったりして・・・豚刺しもうまいかぁ・・・ワハハハハハ・・・}

「うーん豚を持っていくのが大変・・・」
{眠らせて連れて行けば大丈夫やって!ブーブーいびきはうるさいけど、豚はよく寝るから・・・ワハハハハハ・・・}

(ハハハハハ・・・そうそう、シートベルトしっかりつけてね!もう安心・・・でしょ?・・・全員シートベルトしてるから警察にも捕まらないし・・・)
{ワハハハハハ・・・途中で目が覚めたらブヒブヒいうかもね・・・そしたらまた、眠らせんなん!ワハハハハハ・・・}

「うーん、それはちょっと無理・・・8月下旬にもう一度、行くんだ!楽しみ!」
{豚も絶対連れてってよ!忘れるなよ!豚を怒らせると怖いぞ!}
家族全員キャンプ好きのアウトドア派!素晴らしい・・・


〈よもやま 175〉 〔2009年8月15日〕 【憧れの人】
「お客様O様」(Mr.X)との会話

「昨日、小学校6年の時の同窓会があったんですよ!」
(どこであったんけ?)

「東急で・・・」
(何人ほど来たんけ?)

「45人、その中に憧れの人が来っとたんやって・・・“やったぁ!!”って心で叫んだんや・・・」
(その人、Oさんのこと覚えとったんけ?)

「うん、覚えとった!うれしかった!向こうから“O君やね!”って言ってきたんやって!」
(“覚えとってくれて、うれしかった!”って言うたんけ?)

「そんなこと恥ずかして言えるわけないがいね!」
(Oさんでも恥ずかしいなんて思うことあるがけ?)

「そりゃ、あるわいね!・・・当時のことがよみがえってきたわ・・・」
(少年に戻れたけ?)

「戻れた!ちょっといやらしい目をした少年に戻ったワハハハハハ・・・」
(ワハハハハハ・・・ギロギロッとした目の少年になったんや!)

「そうや!デジカメ持ってきた友達に“その人とツーショットで撮ってやる!”って言われて、もう舞い上がったわ・・・早く写真欲しいなぁ・・・パソコンの壁紙にしとくかなぁ・・・ハハハハハ・・・」
(奥さんにバレんけ?大丈夫なん?)

「大丈夫や!・・・アドレスも教えたし・・・ハハハハハ・・・早くメールこんかなぁ・・・ハハハハハ・・・」
(その時、頭の中に奥さんのことあったけ?)

「パス!!その時は憧れの人のことで頭いっぱいや!奥さんのことはパス!ワハハハハハ・・・」
(ワハハハハハ・・・最高の同窓会やったね!)

「そうや!次の同窓会もその人来てくれたらなぁ・・・」
(その人に“迎えに来て!”って言われたらどうする?)

「もちろん、オレ迎えに行くよ!隣の県やけど・・・」
(じゃー、憧れの人じゃない人にも“迎えに来て!”って言われたらどうする?)

「う~ん、しょうがないなぁ・・・同窓生やから行かんなんかなぁ・・・ついでに・・・」
(憧れの人はどの座席に座るが?)

「そりゃ~、もちろん助手席や!!・・・ウキウキや・・・ワハハハハハ・・・」
(憧れでない人がちゃっかり助手席に座ったらどうする?ワハハハハハ・・・)

「それは困るなぁ・・・後に座れって言うわ!ワハハハハハ・・・」
(奥さんにこのこと言うた方がいいかなぁ?ワハハハハ・・・)

「そんなことせんでいい!せんでいいよ!Mr.X!分かった?」
Oさん、その後のカラオケでも憧れの人とめちゃくちゃ、ハジケたそうです!最高に楽しかったそうです!でも、奥さんにはひ・み・つ・・・


〈よもやま 174〉 〔2009年8月11日〕 【かかりつけ医】
「お客様K様」(Mr.X)との会話

(釣りのシーズンまだけ?)
「9月の中頃やから・・・」

(あと1ヶ月くらいやね!釣りたてムズムズするけ?)
「そうや!ムズムズするねぇ!」

(細い糸で大物がかかったら竿折れるけ?)
「折れる前に糸が切れるね!のみ込んだり、歯で切られたりして・・・」

(そしたら口のまわりに針の刺さった魚が結構おるがんないけ?)
「それがうまいこととれるんやね・・・」

(本当に!魚のお医者さんがおったりして・・・ワハハハハ・・・)
「ハハハハハ・・・救命救急みたいに?・・・」

(ワハハハハ・・・そうや!魚の看護婦さんにやさしく“こんなにのみ込んだらダメよ!!ガツガツしないで・・・”って言われたりして・・・ワハハハハ・・・)
大忙しや・・・皆、健康管理が大切!


〈よもやま 173〉 〔2009年8月11日〕 【レジェンド】
「お客様B様」(Ms.Y)との会話

「インターハイ行ったって?何の種目け?」
(ハンドボールや!2回戦で負けてきたけど、いい経験させてもらったわ、親も子も・・・)

「オレもインターハイ行ったことある。補欠やったけど・・・」
(何の種目だったっけ?)

「陸上や、短距離!結局出場できんかったけど、いろいろもらったなぁ~。開会式の石川県選手団のユニフォームとか帽子とか・・・宿泊も旅費もただやったし・・・弁当もうな重とか豪勢やったなぁ・・・お金あまっとるみたいで・・・」
(いいなぁ~いい思いしたんやねぇ!)

「ホテルへ移動中のバスの中で後の座席の熊本県代表の女の子からいきなり肩をトントンってたたかれて、振り返ったら“帽子を交換してください!”って言われて交換したわアハハハハ・・・」
(きれいな子やったけ?)

「な~ん、普通!アハハハハ・・・あの頃は今と違ってまだ、いい加減やったから・・・官僚なみや!お金あまらすくらいなら、使ってしまえって・・・アハハハハ・・・」
(ハハハハハ・・・せっかく行ったのに出場できんかったんは残念やったね!)

「夜はみんなでワイワイやったし、おもしろかったよ!」
(レースにエントリーされなくても一番外のコース外のところをいっしょに走ればよかったね!ラインのないところで・・・案外、一番早かったりして・・・ハハハハハ・・・“な、なんということでしょう!コース外、コース外の選手が一番です!!非公式記録ながら!!”な~んて、伝説のランナーになったりして・・・うわっ、かっこいい!!)

「アハハハハ・・・照れるなぁ~」
行けるだけでもいい思い出や・・・帽子交換した女の子がかわいかったらよかったんになぁ・・・


〈よもやま 172〉 〔2009年8月5日〕 【二人の神社】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

「この前、パソコンのハードディスクを変えたんですよ!1テラですよ!すごいでしょう!」
(え~っ、すっげぇ~っ、高かったやろね?)

「それがそうでもないんですよ。8千何百円か、それくらいでしたよ。パソコン工房で・・・」
(え~っ、うっそや~っ)

「本当ですって。でも映像とかいくつか入れると容量くいますよ!」
(でも、余裕やろ!)

「そうです。時機にテラの上いきますよ!え~っと、テラの上何だったかな?・・・」
(テラの上、ジンジャーでない?ワハハハハ・・・)

「え、えっ・・・???・・・」
(寺の上、神社!ワハハハハハ・・・)

「ハハハハハ・・・違いますよ!え~っと確か、ピコ?う~ん、ピノ?・・・そんな感じで2文字なんですよ!」
(漢字二文字で神社!ワハハハハ・・・どうけ?)

「ハハハハハ・・・何で漢字なんですか?違いますって・・・何だったかなぁ・・・え~っと・・・」
(だからジンジャー!)

「違いますって・・・ハハハハハ・・・」
(じゃ~ぁ、オレ達、二人の間でジンジャーってことにしよう!わかりやすいから・・・)

「ハハハハハ・・・ダメです!え~っと・・・」
(ジンジャーや!ワハハハハ・・・)

「ハハハハハ・・・ジンジャーか・・・悪くないなぁ・・・何かだんだん洗脳されて、その気になってきましたよ・・・ハハハハハ・・・」
(そうやろ!ジンジャーや!)
Mさんレスポンス最高!!でも、しょうがないかなぁ・・・


〈よもやま 171〉 〔2009年7月31日〕 【必殺技?】
「お客様S様」(Mr.X)との会話

「休日変更の営業案内メールで息子さんがインターハイに出場するって書いてあったけど、何の種目やっとるんですか?」
(マイナーなハンドボールや!手玉や・・・)

「どこであるんですか?」
(奈良県主催なんやけど、ハンドボールは京都なんや!昨日行ったわ・・・)

「試合はいつなんですか?」
(8月2日)

「行くが早くないですか?観光でもするんですか?」
(ワハハハハ・・・そんな観光なんてせんよ。必殺技でもあみ出しとるがんないけ・・・)

「そうなんですか!?練習しとるんですね!う~ん、“ネクストシュート!”みたいな・・・アハハハハ・・・」
(う~ん、それちょっと軽いなぁ・・・例えば、“かまいたち固め!”って感じかなぁ・・・ワハハハハ・・・)

「“かまいたち固め?”・・・何かプロレス技みたいやね・・・ハハハハハ・・・」
(パワーを感じるやろ!)

「ハハハハハ・・・自然現象の風で切れるみたいな・・・」
(えっ、違うやろ、ヘビや!)

「ヘビ?・・・アハハハハ・・・それ“つちのこ”でしょう!」
(ワハハハハ・・・そっかぁ!それ、それ・・・)

「ぜんぜん、二人の会話かみあってないですね!ハハハハハ・・・」
(そうやね、わりーい、わりーい・・・ワハハハハ・・・)

「“かまいたち固め”ってどんな技なんですか?ハハハハハ・・・」
(ワハハハハ・・・聞くけ?話ぜんぜんかみあってなかったんに・・・無理!)

「すぐに考えられないんですか?ハハハハハ・・・ハンドボールって結構、激しいスポーツですよね!顔面とか狙われたら怖いですよね!」
(故意に顔面狙ったら反則や!結構反則厳しいよ!イエローカード何回か出ると2分間の退場やし、一発退場のレッドカードもあるよ!オレあんまり詳しくないげんけど・・・)

「“かまいたち固め”は反則じゃないんですか?アハハハハハ・・・」
(ぜんぜん大丈夫や!)
Ms.Yいわく“つちのこだったら、つちのこ固めになるの?それってヘビが首に巻きつくイメージ?”って・・・ただ、とっさにかまいたちしか思いつかんかっただけや・・・巻きつけるほど長くないがんないけ?


〈よもやま 170〉 〔2009年7月18日〕 【リゾートサンダル】
「お客様S様」(Mr.X)との会話

(今日の足元はサンダルでリゾートしとるねぇ!)
「前、履いとったサンダルが納豆のにおいがして・・・」

(サンダルに納豆をこぼしたんけ?)
「な~ん、足の臭いです!ハハハハハ・・・洗ってサンルームに干してあたんですけど、奥さんが“何じゃこりゃーっ、納豆くさいよーっ!”って叫んで・・・洗ってもだめなんですよ!」

(ワハハハハ・・・茨城産のサンダルけ?)
「違います!表面が黒で裏面が緑のナイキのヤツです!今、庭に捨ててあります。太陽と雨と風の自然の力でなんとかならないかな~って思って・・・ハハハハハ・・・この前、そのサンダル履いて子どもを学校まで送って行った時、朝、校門の所で挨拶運動をやってるお母さん方から納豆くさいってひんしゅくもんかなぁ~って思ったんですけどハハハハハ・・・」

(知らん顔して通り過ぎたんけ?ワハハハハハ・・・)
「ハハハハハ・・・いいえ、そのまま入って挨拶しました・・・」

(ワハハハハ・・・さすが・・・“仕事が納豆関係なもんで・・・”って言えば、お母さん方“なっとく!!”って言うたんでない!?・・・ワハハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・そう言えばよかったですね!」
においどうなったかなぁ~・・・自然の力って凄いもんなぁ・・・無理ってことないよね・・・


〈よもやま 169〉 〔2009年7月14日〕 【人生はドラマ】
「お客様F様」(Ms.Y)との会話

(Fさんの車はETCついてないんですか?)
「うちの車はついてないです。」

(あんまり遠出はしないんですか?)
「最近はあんまりねぇ・・・」

(奥さんは運転なさらないんですか?)
「うちの奥さんは車の運転はしないけど、夫を運転します。手を使わずに口だけで・・・しかもナビなしで・・・ハハハハハ・・・」

(ハハハハハ・・・・・・名ドライバーですね・・・右へ左へ言われた通りに動くんですか?)
「まあね、どこへでも・・・ハハハハハ・・・でも時々パンクしたり、岩に乗り上げたり、ガス欠になったりします!ハハハハハ・・・」

(そういう時は声を荒げてケンカしたりするんですか?・・・なんかFさんが大声出したりするの想像できませんねぇ・・・)
「だんまりです!ただひたすら、だんまりです・・・ハハハハハ・・・」

(そしたら、奥さんは?)
「燃料補給ですね!」

(おいしいもの作ってくれるんだ!ハイオク?レギュラー?ハハハハハ・・・それで仲直りですか?)
「食べて寝ます・・・ただひたすら寝ます・・・ハハハハハ・・・」

(Fさん趣味は?ドラマとか見ます?)
「ドラマは見ないですねぇ・・・日々、ドラマを演じているので・・・ハハハハハ・・・」

(奥さんもドラマ、見ないんですか?)
「奥さんも見ないですねぇ・・・日々、ドラマを演じてるだけで、手いっぱいのようですね・・・ハハハハハ・・・」
主役対主役!?脇役はいらない?


〈よもやま 168〉 〔2009年7月5日〕 【昔の・・・】
「お客様O様」(Mr.X)との会話

(ついに金沢でも新型インフルエンザが出たね!)
「ロシアの人が持ってきましたよね!」

(そうや!ロシアに責任とってくれって感じや!)
「そっすねーっ!」

(その言い方、何か軽くないけ!?“そっすねーっ!”って、まるで“チョッチュネー”みたいや・・・ワハハハハ・・・)
「え、えっ・・・???・・・何ですか?“チョッチュネー”って・・・???・・・」

(ワハハハハ・・・ちょっと古かったけ?)
「えっ、何なんですか?分からないです!・・・う~ん・・・お笑い芸人?・・・うーん、えっ?何?何?・・・」

(そうや!古いお笑い芸人や・・・ワハハハハ・・・)
「どういう使い方するんですか?・・・使用例は・・・」

(ワハハハハ・・・何ていうか・・・適当や・・・ワハハハハ・・・)
「例えば“ご飯食べる?”って聞かれて“チョッチュネー”って使えばいいんですか?ハハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・そうや!O君、うまいね!完璧や!)
温故知新?


〈よもやま 167〉 〔2009年7月5日〕 【一字違い】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

(今日、バイクですね!)
「そうです。いいですよ!会社の人で車売ってバイクを買った人がおるんですけど、手入れが大変やからって、そのバイクを売った人がおるんですよ!」

(えーっ、もったいない・・・手入れってそんなに大変なんけ?)
「そうですね・・・乗らないとバッテリーがあがったり、チェーンが錆びたりしますね。だから、休日は多少、天気が良くなくても意地でも乗るようにしてますね!」

(そうなんや!『い』が付いとってよかった!“いじ(意地)でも乗る!”のと“じ(痔)でも乗る!”のじゃ、一字違いで大違いや!ワハハハハハ・・・)
「ハハハハ・・・ですよね!」
バイクの運転気を付けてね!


〈よもやま 166〉 〔2009年7月5日〕 【返答せん】
「お客様N様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「今度、手術するんです!」
{どこするがけ?}

「扁桃腺です。よく40℃くらいまでの熱が出るんで・・・」
{そうなんや!大変やね・・・今、切ってあげようか?ワハハハハ・・・}

「ハハハハハ・・・いいわ!」
{手術後、オレが声かけても“返答せん”ね!ワハハハハハ・・・}

「ハハハハハ・・・ですね!」

―5分後、Ms.Y参戦―

{今度、Nさん手術するんやって・・・}
(えーっ、どこを?)

{痔の!ワハハハハ・・・}
「違う!扁桃腺やって!アハハハハ・・・」

(高熱出るんですね!)
{48℃くらい!ワハハハハ・・・}

「違う!40℃くらいやって!アハハハハ・・・」
{ワハハハハ・・・だから今、オレ切ってあげるって言うたがに“いい!”って言うげんて・・・ワハハハハ・・・}

(ハハハハハ・・・“はい、口開けて、すかしときますね!チョキチョキ”って感じで・・・ハハハハハ・・・)
{ワハハハハ・・・何か、オレよりひどいこと言ってないけ?ワハハハハ・・・}

「ハハハハハ・・・もう・・・」
手術の成功祈ってます。お大事に・・・


〈よもやま 165〉 〔2009年6月27日〕 【故障】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

(暑いねぇ!)
「本当や、暑いわ・・・」

(実は今、エアコン壊れとるんやって・・・)
「えーっ、マジで・・・それで入口のドア開いとったんや!何で開けてあるんかなって思ったんやって!」

(ごめん!先週の土曜日32度以上あった時、壊れたんやって・・・お客さん皆死んどった・・・)
「そうやろねーっ・・・アハハハハ・・・」

(大丈夫け?修理はあさっての月曜日なんやって・・・カット来週にするけ?)
「う~ん、なんとかいけそうな気がするわ・・・」

(めちゃくちゃ、暑かったから寒いギャグで涼んでもらおうと思ったけど、そういう時って“寒いっ!”って言わんもんやね・・・ワハハハハハ・・・“暑い!暑い!”って・・・“環境にやさしい店やね!”って・・・オレまだまだいけそうな気がしたわ・・・ワハハハハハ・・・)
「お客さんに厳しい店やね・・・アハハハハハ・・・」

(クールクールホットポコって感じけ?ワハハハハハ・・・)
「ちょっと離れた所に看板出しとかんなん、“只今、NeXtエアコン故障中!”ってアハハハハハ・・・」

(ワハハハハハ・・・でも“もれなく寒いギャグが付いてます!”って書いといてね!!)
エアコン故障中は大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ございません・・・


〈よもやま 164〉 〔2009年6月25日〕 【相方】
「お客様 I 様」(Ms.Y)との会話

(メガネお預かりします。)
「あっ、そうやった。メガネ、メガネ・・・私目が悪いからメガネないと何も見えんげ。この間、自分の部屋でメガネ探しとってん“あれ~?メガネどこ置いたかなぁ”ってメガネはずしたら何も見えんし、はずすはずないのにおかしいなぁって、机の上手探りでパタパタやって・・・どこにもないし困ってしまって部屋中さんざん探した後、ふと顔に手をやったらメガネかけとってん・・・ほらっ、メガネかけとる人ってメガネずれると無意識に手で上げるやろ、それでかけとるって気付いてん・・・」

(えーっ、ずーっとかけとったんに気付かなかったん?)
「うん、そんな自分にしばらく呆然としてしまったわ・・・恥ずかしいーって・・・ハハハハハ・・・よくTVのコントでメガネかけたままメガネ探すのあるやろ!あれ見ながら“こんなことあるわけない!”って思ってたのに自分でやってしまって“本当にあるんや!!”ってビックリした。」

(ハハハ・・・かなり探したの?)
「そう・・・しかも自分はメガネかけてないと思ってるから“見えん、見えん”って手探りしとるげ、見えんからメガネ見つからんって・・・ハハハハ・・・」

(メガネかけとるのに・・・ハハハハ・・・本当は見えてるのに・・・ハハハハ・・・)
「私最近、そんなことが多くなって・・・TV見とってチャンネル変えようと思ってリモコン探すやろ“あれ~リモコンない・・・”座布団とか服とか、み~んなどけて探してもないし“あれ~?”ってふと見ると片手にリモコン握り締めとってん・・・“さっきは確かになかった!!”って思うんやけど・・・しっかり握り締めてるし・・・」

(ハハハハ・・・私もあるある、買い物メモつくって、そのメモどこに置いたかどうしても見つからんとか・・・たいてい最初に探したところにあって・・・あれ~、さっきは確かになかったのに・・・とか)
「そうそう仕事の帰りにハガキ出そうと思って、忘れないように左手の甲に“ハガキ”って書いて結局違う店寄ってハガキ出さんと帰ってきたり・・・」

(手の甲に書くが?中学生みたいやじ!うちの子、よくやってる・・・車運転する時よく見えるがいね・・・)
「そうねん、手の平に書くと見えんかもしれんと思ってわざわざ甲に書いたのに・・・私もう、若年性ボケかもしれんと思って・・・TVでボケ防止に100から7ずつ引いていく計算をするといいってやってたから、試してみたんやけど・・・“100から7引いて93やろ・・・また7引いて、えーっと・・・だめや!!私、数学苦手やった!”って・・・ハハハハハ・・・」

(ハハハハ・・・ボケがどうこうじゃなく、数学の勉強しなおさなならんって・・・)
「そうねん“今からこんなんで本当に年とったら、どーなるんやろー絶対、ボケるし!”って今から心配・・・」
ボケとつっこみで、1セット・・・つっこむ相方がほしい?・・・


〈よもやま 163〉 〔2009年5月19日〕 【黒と赤】
「お客様k様」(Mr.X)との会話

(前回、魚釣りに行った時黒鯛釣れたけ?)
「ちょっと小さかったけど32cmのを・・・」

(32cmでもちょっと小さめけ?)
「そうや!大きいやつは80cm以上になるからね・・・」

(へーっ、すごいねぇ!・・・刺身で食べたんけ?)
「そうや、やっぱりうまいわ!」

(そりゃ、鮮度いいもんねぇ!)
「今日は天気がいいから暑いわ!汗かくわ・・・」

(本当や、釣日和やねぇ。海荒れてないかね?)
「今日は大丈夫や。荒れてない!」

(でっかいやつ釣れたら、高い値で売れるがんないけ?)
「オレの釣っとるがは黒鯛やから、真鯛みたいに高くない。味は変わらんけどね・・・」

(楽しみやね!)
「今日は日焼け止め塗ってかんなん・・・かなり焼けそうや・・・」

(鯛も釣り上げたらすぐ、日焼け止め塗らんなん・・・ワハハハハ・・・日焼けするさけ・・・)
「ハハハハハ・・・」

(黒鯛焼けて真っ赤になったりして・・・ワハハハハ・・・“お前は真鯛か?”ってワハハハハ・・・黒鯛が真鯛に化けて高く売れたりしてワハハハハ・・・皮むけたりして・・・)
「ワハハハハ・・・これ、おもしろいわ!うけるわ・・・お笑いのネタになりそうや!ワハハハハ・・・」
ということで、“雑談魂”のネタにさせてもらいました・・・Kさん黒鯛釣りの達人


〈よもやま 162〉 〔2009年5月17日〕 【ヒゲメン】
「お客様 I 様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

(う~ん、しっかりしたヒゲが生えるようになったねぇ!ヒゲがあると大人っぽく見えるわ。)
「ええっ、それではやしてるんです。」

( I さん、童顔だから若く見られるでしょ?)
「いつも年より若く見られるんですよ・・・」

(いいなぁ・・・私も若く見られたい!やっぱ年より若く見られるとうれしいもんなんだよね!女は・・・自分でもバカだと思うんだけど、本当の年より1つでも上に見られると不愉快になるんだよねぇ。1つや2つ、上だろうがそう変わらないのに・・・だから I さんも女の人に“いくつだと思う?”って聞かれたら絶対思ったよりも少し若く言わなくちゃだめだよ!)
「そうですね!気をつけます。ちょっと若めに・・・お気に入りの子はそうとう若く・・・」

( I さん、若く見られるといやなの?)
「いやですねぇ。なんだかバカにされてる気がするんです。そういう風には感じないですか?」

(う~ん、感じないねぇ。“この人お世辞言ってるわ”って分かってもうれしいもんなんだよ。あーあっ、私ってバカ・・・ハハハハハ・・・ I さんは年より上に見られたことないの?)
「あります。1度だけ!」

(それって、うれしいが?)
「とっても、うれしかったです!!」

―突然Mr.X近寄って来て参加―

{ I さん、33才やったけ?}
「はい!」

{見た目、38才くらいに見えるよね!ワハハハハハ・・・}
「ハハハハハ・・・」

{今そんなふうに言っとって、すぐ年上に言われてもわざとらしかったけ?ワハハハハ・・・不愉快やったけ?ワハハハハ・・・}
「いや~っ、すぐに言うからおかしかったです・・・ハハハハハ・・・」
I さん、なかなかのイケメンです・・・うらやましい・・・


〈よもやま 161〉 〔2009年5月15日〕 【地デジ】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

「最近、液晶TV安くなりましたよね・・・欲しいなぁ・・・」
(そんなに安くなったけ?)

「今日のチラシでも安くなってましたよ!でも、まだ安くなりますよね!地デジに切り替わるギリギリまで待ちますよ!」
(そうや!オレは地デジ過ぎてから買うね!もっと安くなるから・・・でも、TV番組でおもしろいやつあるけ?)

「そうですね・・・必ず見るって番組はないですね・・・」
(オレ、一週間で必ず見るが“必殺仕事人2009”だけや!)

「時代劇より“相棒”ですかね。」
(オレ、仕事人絶対見るって決めとるんやけど、ゴールデンウィーク前仕事が忙しくてオレの体内曜日がずれとって、その週の仕事人見るがコロッと忘れとって大失敗!すっげぇ後悔しとるんやって・・・)

「やっぱり、歴史ですね!好きなんで・・・」
(歴男やね!最近、歴女が多いらしいから・・・)

「いや~っ、随分前から好きなんです。小学校の頃から・・・」
(誰が好きなんけ?)

「信長ですかね!」
(ゴム長は?ワハハハハハ・・・)

「え、えっ???・・・ワハハハハハ・・・ゴムがじゃまなんで・・・」
かなり、液晶TVが安くなったらしい・・・欲しいなぁ・・・


〈よもやま 160〉 〔2009年5月13日〕 【飛騨牛】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

(ゴールデンウィークどっか行ったけ?)
「岐阜まで行ってきましたよ!東海北陸自動車道で行くと意外と近いですよね・・・」

(ETC付けてあるんや!いいなぁ・・・)
「だからETCで¥1,000!ういた分で飛騨牛を食べてきました。行く前にネットで飛騨牛だけを扱う焼肉屋を探して行ったんですよ・・・」

(いいなぁ・・・どうしてオレ達を誘わんかったんかなぁ・・・不愉快!)
「いや~っ、休みじゃないやろうと思ったんで・・・ハハハハ・・・」

(いつ行ったん?)
「4日です。4日の月曜日に・・・」

(な~にっ、オレ達休みやったよ!どうしてかなぁ~オレ達を誘わんていう、その気持ちが分からんな・・・高速道路の料金ぐらい出したよ。片道分!ワハハハハ・・・)
「え、えっ、片道分¥1,000だけじゃないですか・・・ハハハハ・・・そ、そうでしたか・・・休みを調べとけばよかったですね・・・ハハハハハ・・・」

(飛騨牛おいしかったけ?)
「そりゃ~もう~最高ですね!口の中でとける感じなんで、歯いらないですね!アハハハハ・・・」

(デーブルに“歯をはずしてください!”って書いてなかったけ?ワハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・もう、たまらんかったですよ!」

(参ったなぁ・・・連れて行ってほしかったなぁ・・・何人で行ったんけ?)
「奥さんと2人で・・・」

(エスティマならオレ達も乗れたよ!)
「焼肉代ぐらい出してくださいよ!アハハハハ・・・」

(無理っ!)
話を聞くだけでも、すっごくおいしそうでした・・・それだけでご飯を何杯かおかわりできそうでした。


〈よもやま 159〉 〔2009年5月10日〕 【たぬき里に帰らず】 お待たせしました・・・完結編
「お客様N様」(Mr.X)との会話

(N君、どう?元気?)
「はい、一応元気ですよ!」

(いや~っ、N君じゃなくて、お母さん・・・)
「あ~っ、元気です。お腹出して寝てますよ!ハハハハハ・・・」

(えっ、何でお腹出さないかんがけ?)
「ハハハハハ・・・たぬきなんで・・・」

(ワハハハハ・・・そうか!実は他のお客さんから“たぬきの話、その後どうなったんかね?”って聞かれたもんで、どうしとるかなぁって思って・・・)
「そうなんですか!今日は母の日なんで、何かプレゼントしようかなぁ・・・たぬきの着ぐるみなんて・・・ハハハハハ・・・でも、もうたぬきだし、いらないや・・・ハハハハ・・・何かカロリーの高いお菓子でも買おうかなぁ・・・」

(その後、お母さんの体重どう?)
「本人はやせたって言い張っているんですけど、相変わらず“ボ~ンッ”てしてますね!ハハハハハ・・・」

(外見は変わってなくても、ぜい肉が筋肉になったんかも?・・・)
「ハハハハハ・・・それは絶対にないです!!ゴールデンウィークに里に帰るかなぁーって思ったんですけど、家でゴロゴロしてて里のたぬきに見捨てられたかなぁーってワハハハハハ・・・人間に化けるのがへたな、たぬきだから・・・」

(ワハハハハ・・・自然界のたぬきに見捨てられたんけ?)
「ハハハハハ・・・たぬき里に帰らず・・・」

(お母さん“雑談魂”見てないやろね!?頼むよ・・・ホントに・・・)
「う~ん、多分・・・」

(なに!!“絶対見せない!阻止するから!”って言っとったんに!トーンダウンや信用しとったんに・・・ダメやって!オレだって命がけやよ!この話・・・ワハハハハハ・・・)
「この話、母親が見たらカンカンに怒ってやばいですよね!ハハハハハ・・・ばれたら医王山へ行きますか?ハハハハハ・・・」

(それヤバイってばれたら、オレここにおれんよ!・・・ダメやって・・・怖いな~っ・・・医王山に行っていっしょに修行せんなん・・・たぬきの・・・ワハハハハハ・・・)
「ミヤザキハヤオの平成タヌキ合戦ポンポコってあったでしょう!あれを見るとうちのハハハハハ・・・母親もあんなふうにハハハハハ・・・人間に化けたのかなぁ・・・ハハハハハ・・・っていつも思うんです・・・」

(ワハハハハ・・・化ける時“ボーン”って・・・)
「そうそう、そろそろ第2弾のタヌキ合戦作ってくれないかな・・・うちの母親主役で・・・」

(ワハハハハ・・・お母さん、元気にやっていくよね!?)
「多分・・・そうだと思いますよ・・・ただ、そのうちわが家にタヌキインフルエンザが流行らないかと心配です・・・ハハハハハ・・・」
たぬきはこれで完結です。すべてのネタを出し切ったそうです・・・この前、N君のお母さん見かけたけど、元気に自転車に乗って走り回っとったぞ!・・・ぜんぜん元気そうやった!よかった!


〈よもやま 158〉 〔2009年5月9日〕 【手料理】
「お客様K様」(Mr.X)との会話

「最近、飲み歩くことが多くて段々口がこえてきたから、母親の料理に不満を持つようになって指摘したら“自分で作れ!”って言われて料理に目覚めたんです。だから今、スパイスとか集めています!」
(下駄収集の趣味から料理の趣味になったんや・・・)

「そうなんです!自分で酒のつまみとか作れたらいいじゃないですか!!」
(そうやね・・・最近の料理は何作ったんけ?)

「アンチョビを使った料理ですかね・・・」
(アンチョビ?・・・ワハハハハ・・・チョビヒゲなら分かるけど、アンチョビって何け?)

「アハハハハ・・・オリーブオイルの瓶に入った塩っぱいイワシです。それをほぐして使うんですよ!アンチョビとバターを混ぜてアンチョビバターを作って家にあった新じゃがをフカして、それを塗って食べると最高においしいんです!」
(新じゃがでもフケたけ?ワハハハハ・・・)

「ハハハハ・・・老けてましたね。そんなに年くってないけど・・・それと冷やっこにオリーブオイルをかけて薬味にネギをのせて食べるとおいしいですよ!ヨーロッパで流行ってますよ!とってもヘルシーでいいですよ。」
(ワハハハハ・・・Kさん、もうシェフや!シェフとシュフ、どっちがいいけ?)

「アハハハハ・・・シェフは仕事なんで主婦がいいですね!」
Kさん大変身や!なかなかやる~ぅ!


〈よもやま 157〉 〔2009年5月8日〕 【うっ血】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

(ゴールデンウィークどっか行ったんけ?)
「姉の家族とうちの家族で夕日寺にあるザリガニの獲れる公園に行ったんやわ・・・なかなかおらんくて、橋の下をのぞき込んだら、そこに隠れとったわ・・・」

(結構、ザリガニ釣に来とるがけ?)
「そうや、そこそこおるよ・・・うちらがのぞき込んで釣れだしたもんやから、他の家族のお母さん、子どもらが同じようにのぞき込んでやりだしたんやわ・・・そしたら、皆、血が頭にのぼって、真っ赤な顔しとったわ・・・アハハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・そのうち、皆、“ポタポタ”頭から血がしたたり落ちんかったけ?)
「アハハハハ・・・さすがにそれはなかったわ・・・それで子どもらがドロドロに汚れたもんやから、姉が車にタオルを取りに行っとる間に甥っ子が頭からまっさかさまに池に“ズボンッ”て落ちてしまってドロドロビショビショになってしまって・・・アハハハハハ・・・姉が帰って来たらすごい汚れとるし、姉ちゃん怒ってしまって・・・」

(ワハハハハ・・・お姉さんそのタオル投げて“もう、試合中止や!”って言わんかったけ?ワハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・それは言わんかったけど・・・ゲブって池の水をかなり飲んだらしくて・・・ワハハハハ・・・」

(それをそばで見とったどっかのおやじ“そんなにのど、渇いとったんか!?”って聞かんかったけ?ワハハハハ・・・)
「アハハハハ・・・それは聞かれんかったけど・・・頭に血がのぼるとよくないね!うちの奥さんも言っとったけど、鉄棒で1回転すると頭が痛いって・・・鉄棒最近やったことあるけ?」

(やったことないわ・・・もう、1回転したら元に戻って治ったんでないけ?ワハハハハ・・・)
「アハハハハ・・・そうかね!頭も動かさんから老化しとるんかね?・・・」

(オレなんて、頭うんどるからへたに動かすと壊れるわ・・・ワハハハハ・・・)
「ワハハハハハ・・・」
血が頭にのぼると血の気が多くなって、危ない・・・気つけんなん!


〈よもやま 156〉 〔2009年5月8日〕 【毒】
「お客様Y様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「食べ過ぎはよくないって分かってても、旅行とかに行くとつい、おいしいステーキとかペロッて食べてしまうよね・・・」
{オレも子どもが小さい時、食べ残したものはもったいないからって食べとったけど、でもそれってオレの体にとっては毒やから今は、毒は食べんようにしとるんです・・・}

「子どもの残したものとか、ちょっとだけ残ったものを“もったいない!”って言って食べると太るんだよね!“そのひと口がブタになる!”って言うじゃない!うまいこと言うよね。でもさぁ、人間はいくら太ってもやっぱり人間だから、ブタにはならないんだよね!ハハハハハ・・・ちっちゃい耳やブタッ鼻は、はえてこないの!!アハハハハ・・・」
{ワハハハハ・・・}

(ハハハハハ・・・Yさん、うまいこと言うわね・・・)
もったいないは世界の共通語・・・でも本当にブタになったら、食べられてしまう?・・・


〈よもやま 155〉 〔2009年5月7日〕 【流行病希望】
「お客様T様」(Ms.Y)との会話

(お仕事どうですか?)
「不況でぜんぜんダメです。」

(Tさん、偉くなったから・・・責任のある立場って大変ですよね!)
「上からは、もうボロクソに言われるんですよ!“何やってるんだ!!”とか“やり方が悪い!!”とか、きついきつい・・・」

(うわーーっ、大変ですねぇ!上からは怒られ、下からは突き上げられ・・・ですか?)
「いいえ、下には僕がボロクソに言ってます!ハハハハハ・・・“何やってるんだ!!”って・・・順番ですから・・・」

(ハハハハハ・・・そこでストレス解消してるんですね!?)
「そうですよ。でなきゃ、やってられないでしょ!」

(うちの他のお客さんでもストレスから十二指腸潰瘍で入院しちゃった人がいますよ・・・)
「僕も入院したいです!体を壊すと痛いですから、うつ病とかがいいですね!“どうやったら、うつ病って診断してもらえるのかなぁ”っていつも考えてるんです。ハハハハハ・・・」

(う~んっ、1点を見つめてボーッとしてるとか・・・背を丸めて歩くとか・・・会社にうつ病の人っています?)
「そりゃ、いますよ!年々増えてますね!うちの会社の場合、うつ病になるとしばらく入院なんですよ。」

(病院から出てきたら、元の職場に復帰できるんですか?)
「そういう人もいるし、軽い事務に移る人もいます。僕もそれを狙ってるんです!」

(でも、うつ病で入院した後、バリバリ仕事してたらバレバレですよね!?Tさん元気そうやもん・・・体育会系でしょ!?)
「そうなんですよ!・・・ハハハハハ・・・やっぱ、1点を見つめてないとダメですかねぇ・・・会社でもいい大学出た人はうまいことしゃべるけど、線が細くてそのうちやめていく人が多いですね。体育会系の人の方が打たれ強くて続いてますねぇ!」

(世の中渡っていく時は頭より打たれ強さの方が大事なんだ・・・)
打たれ強い、ドMがいいのかなぁ・・・オレ、Lサイズ・・・


〈よもやま 154〉 〔2009年5月7日〕 【おにぎり】
「お客様 I 様」(Mr.X)との会話

( I さん、ゴールデンウィークどっか行ったけ?)
「趣味のこま犬の写真を撮りに神社めぐりをしましたよ!」

(どこに行ったんけ?)
「砺波にある有名な神社に行ってその足で高岡へ行こうとしたんですけど、富山って“止まれ!”の標識がいっぱいあるじゃないですか!“止まれ!”“止まれ!”“止まれ!”ってたくさんあって、そのうちの一つをボーっとして見落としたらいきなり“ウ、ウーウーーッ”てきて、捕まっちゃいましたよ。ガクッ・・・まったく、ついてないというか・・・」

(富山は田んぼの所に“止まれ!”が結構あるもんね!)
「そうなんですよ。あれじゃ、進めないですよ!多過ぎて・・・」

(そうや!止まってばっかりおらんなん・・・)
「どこか行ったんですか?」

(娘と3人でバーベキューと陶芸に行ったんやけど・・・近いとこだけ・・・)
「いしかわ動物園もいっぱいだったらしいですね・・・5日の子どもの日は小学生以下は無料なんで・・・行ったことあります?」

(あるよ!何回か行ったわ・・・5日無料やったんや!そうかぁ!オレ、半ズボンはいて行けばよかったなぁ~ワハハハハ・・・“ぼく、小学生や!動物が見たいし・・・”って・・・)
「アハハハハ・・・無理です!バレバレじゃないですか!すぐ分かりますよ!!まったく・・・」

(“ぼ、ぼくは動物が好きなんだなぁ!って言うてもダメかなぁ?ワハハハハ・・・)
「アハハハハハ・・・それじゃ、ヤマシタキヨシじゃないですか!そんな体してたりないふりしてもダメですよ!」

(ワハハハハ・・・たりないふり?じゃなくて、たりんげんて・・・ワハハハハ・・・)
「アハハハハ・・・そう言われれば・・・」

(“ぼ、ぼくはおにぎりが好きなんだなぁ!おにぎりを食べながらライオンさんが見たいんだなぁ!”って言うてもダメけ?ワハハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・ダメですよ!アハハハハ・・・警備員に“事務所まで来て!”って言われますよ!」

(“け、けいびの人はきれいな女の人がいいんだなぁ!”って言うでもダメけ?ワハハハハハ・・・)
「ワハハハハハ・・・ダメに決まってるじゃないですか!それじゃ、もっとあぶないじゃないですか!警察呼ばれますよ!ワハハハハハ・・・」
取調べ中、カツ丼とってもらえるかなぁ・・・おにぎりでもいいんだなぁ・・・できれば2個なんだなぁ・・・


〈よもやま 153〉 〔2009年5月7日〕 【寿命】
「お客様S様」(Mr.X)との会話

「以前、仕事の関係で電池の会社に行って蓄電池の担当の人と話をしたんです。電池のこといろいろ聞きましたよ。」
(オレもデジカメで単三のニッケル水素蓄電池を使っとったけど、しばらく使うとすぐに電池がなくなるんやって・・・充電してもすぐダメになる。だから最近外出の時は単三の乾電池で撮って、家ではAC電源で使っとるんや・・・)

「蓄電池は完全に使い切ってから充電しないと寿命が短くなるって担当の人が言ってましたよ!」
(そうねんけど、明日出掛ける時にもう少し電池が残っとる状態で、完全に使い切るなんて、無理・・・そのまま充電してしまうわ・・・開発者もそういうこと分かって作ってほしいわ・・・)

「リチュームイオン電池は結構もつけどね・・・」
(単三電池は炭酸だけにシュワーってなってすぐ、おしまいや・・・ワハハハハハ・・・)

「アハハハハ・・・ですかね?」
最近の蓄電池は確かにもちがいい!


〈よもやま 152〉 〔2009年5月6日〕 【快気祝い】
「お客様O様」(Mr.X)との会話

(ゴールデンウィークどっか行ったけ?)
「どこも行かんかった!友達の快気祝いで片町に行ったくらいや。母ちゃんも行って来いって言うから・・・」

(友達どうしたんけ?)
「膀胱の奥にスーパーボール大のポリープができて、大便の時出血して・・・」

(膀胱の奥で大便の時、出血?・・・)
「違うわ・・・大腸やった!その時、毎回大量の出血したんやって、オレ“生理かな?”って言うもんやから“男に生理はない!”って言うたんや!ワハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・そりゃそうや!腸カメラで検査したんけ?)
「そうや!そうや!そのとおり!」

(ポリープ切ったんけ?)
「そうや!そうや!良性やったからよかったけど、四つんばいになって検査したらしいわ・・・ワハハハハ・・・」

(良性でよかったね!)
「“悪性やったら、オレ、お陀仏やった!”って言うもんやから“ばかやろう!子どももおるがに何言うとる!”って言うたんやけど・・・ワハハハハ・・・良性でよかった・・・」

(天国の入り口まで行ったんや?・・・)
「そうや!改札でキップにチョッキンて、はさみを入れられそうになったけど“行き先が違う!”って帰されたんや・・・ワハハハハハ・・・まだオレといっしょに遊んだりせんなんから帰されたんや!アハハハハ・・・」

(看護婦さんに肛門様見られたんや?・・・)
「そうや!恥ずかしいよ!実はオレも10年前に見られたんや!肛門様の奥に亀裂が入ってその時“ケツ毛も剃らな、カメラ入らん!”って言われて若い看護婦さんにケツ毛剃られたんや・・・恥ずかしかったわ・・・ワハハハハ・・・オレ毛深いから・・・やっぱり、四つんばいになってカメラ入れられて薬塗ってもらったんや・・・ワハハハハ・・・」

(それで治ったんけ?)
「オレは完全復活や!」

(普通、そんなケツ毛なんて剃らんなんけ?)
「そうです!・・・」
体は大切にしないと・・・髪は長~いお友達・・・


〈よもやま 151〉 〔2009年5月1日〕 【映画】
「お客様M様」(Ms.Y)との会話

「最近、面白い映画あります?」
(う~ん・・・実は私アメリカのTVドラマシリーズにはまってるんです。)

「“24”とか?」
(ううん、“ボーンズ”っていうんですけど、法人類学者ーって、つまり骨の専門家なんですけどーFBIと組んで事件を解決するやつなんです。)

「レンタルショップで借りてくるんですか?」
(そうそう・・・実は私ダイエットのためにウォーキングを始めたんですけど、何か目的がないと歩けなくて・・・うちからレンタルショップまで歩くのにちょうどいい距離なんですよ。で、たまたまのぞいて見ていたら“ボーンズ”のシーズン1が半額レンタルになってて・・・安いから見てみようかなぁ~って・・・ほら借りればまた返しに行くのに歩かなきゃならないから、必然的にダイエットになるって寸法です。もともと推理小説とか好きなんで・・・)

「おもしろいんですか?」
(骨を鑑定しながら、いろんな証拠をを積み上げて犯人を突き止めていくんですけど、それに平行して登場人物達の人間関係とかが絡んできて・・・まぁ、日本のドラマといっしょですよ。ユーモアもあって私はすごくおもしろいですね!1時間ものなので見やすいし・・・)

「何だか見たくなってきたなぁ・・・」
(でも、腐乱死体とかミイラとか出てくるから小さな子どもさんには向かないかも・・・)

―後日―
「見ましたよ!“ボーンズ”!!おもしろいですね!つい、もう1本って感じですごい寝不足です・・・」
(でしょーっでしょーっ!!“ボーンズ”最高ですよね!うちはシーズン2まで見終わりましたよっ。娘達もいっしょにはまってて“お母さん、早くシーズン3借りてきてっ!!”って言ってます。)

「僕もはまっちゃいましたよ!主役の女優さんきれいですよね!ファンになっちゃいました!」
(私はジャックが好きなんです!あの青い目とひげと陰謀好きなところが・・・でもMr.Xはおもしろくないって言うんです。)

「えーっ、どうしてですか?とってもおもしろいじゃないですか!!」
(あのドラマ、科学捜査で次々と証拠が出てくるところが見せ場じゃないですか、だから最後に犯人があっけなく捕まっちゃうでしょ!それがどうも気に入らないらしいんです。往生際の悪い人間臭くさみたいなものがないから・・・手に汗握るアクションが好きみたいです。Mr.Xは今“必殺仕事人2009”にはまってますよ!)

「おもしろいと思うけどなぁ・・・」
(でしょーっでしょーっ!!要するにMr.Xは単純にスカッとしないとダメなんです。“FBIの男のヤツがひげ濃いから・・・”とか“女の人が四角い顔してるから・・・”とか言ってるけど、頭脳プレーは苦手みたいです。よかった!“ボーンズ”仲間が出来て!!いやー、うれしいなぁ、わかってくれる人がいて!)
実はMr.Xも“ボーンズ”を1本見ましたが途中から寝てました・・・中村主水、最高!“必殺仕事人2009”いい仕事してますねぇ~!さて、鑑定は・・・


〈よもやま 150〉 〔2009年4月26日〕 【サッシ】
「お客様H様」(Mr.X)との会話

(ゴールデンウィーク、休みはどうなんけ?)
「カレンダどおりですね!」

(サーフィンに行かんがけ?)
「行きたいんですけど、湘南の江ノ電とかも人がいっぱいなんで・・・行きませんね!多分・・・」

(サーフィンする人でいっぱいなんや!)
「そうなんですよ!サーフィンの人だけじゃなくて、江ノ島の東側はウィンドサーフィンのメッカなんですよ!」

(へ~っ、そうなんや!・・・ウィンドウサーフィンなんて、どうけ?ウィンドウを持ってサーフィンする・・・ワハハハハ・・・)
「え、えっ・・・???・・・ウィンドウのガラス面に風を受けて走るんですね!?・・・」

(そうや!すごくないけ?ワハハハハ・・・)
「アハハハハ・・・発想がすごいんで・・・なかなか分からなくて、タイムラグがありましたね!何が楽しいんですか?」

(そりゃ、大きい窓を持った方が勝ちや!ブレーキをかけたい時は窓を開ければ、止まる!どう?画期的でないけ?ワハハハハ・・・)
「う~ん、すごいですね!何かサッシメーカーのCMに使えそうですね!“軽くて、海でもサビない、サッシ!”って感じで・・・ワハハハハ・・・」
有り得ん・・・


〈よもやま 149〉 〔2009年4月25日〕 【疑問】
「お客様 I 様」(Mr.X)との会話

「雑談魂の〈よもやま 106〉【迷惑な父】の父乳の話って本当なんですか?」
(本当や!かなり一生懸命にもんどるらしいよ・・・)

「アハハハハ・・・そうなんですか!?出るんですかね?・・・」
(ワハハハハ・・・出る人おるらしいよ。そう言っとった!)

「Mr.Xも子どもにくわえさせたって書いてあったけど、本当なんですか?」
(そうや!本当や!息子がまだ赤ちゃんの頃にお風呂でくわえさせたら“チューチュっ”てしたけど、これ、いつものと違うって感じで“ぺっ”てはき出したわ・・・ワハハハハ・・・)

「ワハハハハ・・・よくやりますね!」
(ワハハハハ・・・ダラな父やろ!)

「それって息子さんに話したんですか?」
(ワハハハハ・・・話してない!話したら“父ちゃん、何てことするんや!”って怒られるわ・・・)

「その子に子どもができたら“昔、お前にくわえさせた!”って告白したらどうですか?」
(そうするか!?そしたら真似して、親子二代にわたってくわえさせることになるかなぁ・・・ワハハハハハ・・・)
目には目を、乳には父を・・・


〈よもやま 148〉 〔2009年4月25日〕 【深爪】
「お客様 I 様」(Mr.X)との会話

「今度、天気が晴れたら畑に行ってそろそろ作業しないと・・・」
(熊が出るがやったね?)

「そうです。畑が山にあるから、鈴付けて熊撃退スプレーを持って行くんですよ。射程距離が10mでとうがらしのきついヤツが結構勢い良く出るんです。そのスプレーを買った後、その店内でグリズリーがスプレーくらって両手で顔を覆っているポスターを見たんですよ。ハハハハハ・・・」
(何、それ!中に誰か入っとったんでないが!?出来すぎなんでない?ワハハハハ・・・)

「そうなんですよ!ちょっと笑いましたね!風下やったら自分にかかって自分が倒れますよワハハハハ・・・」
(そしたら、熊が“オレ、経験あるから”って I さんをマウスツーマウスで助けてくれたりして・・・ワハハハハ・・・熊の口臭凄いかな!?・・・)

「ワハハハハ・・・もっと気絶しますね!!それで奥さんが家で少しスプレーを出したんですよ!そしたら目が痛くて痛くてとても開けてられないんですよ!」
(そんなに凄いがけ?奥さん I さんを熊と間違えたんかね・・・ワハハハハ・・・)

「ワハハハハ・・・ですかね?一応ストッパーが付いているんですけど、実際突然熊に出会って、てんぱったらスプレー缶ごと投げつけるかもしれないですよ!ワハハハハ・・・」
(そんなことしたら、“こんな手荒なことする人初めてや!”って熊に怒られるかも・・・ワハハハハ・・・)

「ハハハハ・・・熊と話せたらいいですよね!」
(そうやね。そしたら、熊を教育せんなんね!“こんなに爪を長くしたら不衛生やから短く切ろうね!”って・・・“でもぼく今まで切ったことないから・・・ねぇ、ねぇ、お願いだからチョキチョキしてくれる?”って言われたりして・・・ワハハハハ・・・ちょっと深く切りすぎたら“痛い!痛い!深爪や!ぼく、深爪、がまんできん!って言われたりして・・・ワハハハハ・・・)

「ハハハハ・・・かわいい熊ですね・・・」
こんなかわいい熊おらん!過保護や、野生でない!熊出没注意・・・


〈よもやま 147〉 〔2009年4月21日〕 【痛風】
「お客様Y様」(Ms.Y)との会話

「うちの主人が痛風になったのよ!」
(うわーっ、あれは痛いんですよね!やっぱり足の親指の付け根ですか?)

「そうなの、でも最初はたいしたことなくて靴を履いて自分で車を運転して病院へ行ってきたのよ。でもその晩から腫れて痛み出してもう、大変!」
(ご主人苦しんでるんだ!かわいそう・・・)

「私が悪かったんやわ・・・“とりのすき焼きが食べたい!”って言うから、砂糖とみりんをたくさん入れて、とりも大きいもも肉1枚入れて3人前ぐらい作って食べさせたから・・・私、とり肉が嫌いだから主人が1人で全部食べたの!それも玉子3個もつけて・・・」
(うーわっ、ご主人好きなものだといくらでも食べちゃうんだ!)

「そう、でもその時ビールを1本しか飲まなかったから変だなぁ~と思ってたのよ。いつもなら2本は飲むのに・・・きっとあの時から調子が悪かったんやわ・・・あんなにたくさん作った私が悪かったのよ・・・」
(せっかくご主人の好物を作ったのに責任感じてるの?)

「そうなの、だからそれ以来、野菜を食べさせようとしてるんだけど、主人は野菜嫌いで夕べも野菜サラダだけ残すんやよ!!これからは野菜サラダを食べてから次のおかずを出すようにせんなん・・」
(なるほど頭脳プレーやね!ご主人にも自覚してもらわんと、食べさせる方も大変やね。痛風って風が吹いても痛いって言うんでしょ?)

「そうや!そばを人が通っても痛いんだって。だから本当かなぁと思って私、主人のそばを何度も行ったり来たりして“どう、痛い?”とか足に“ふう~ふう~”って息吹きかけてみたりして“どう?どう?”とか言ったら“痛いに決まっとるやろーっ!”て怒っとった・・・アハハハハ・・・冗談通じんかったわ・・・さすがに・・・まぁ、半分笑っとったけど・・・アハハハハハ・・・」
(ハハハハハ・・・実験してみたんだ・・・)

「これから食事気をつけてやらんなんし、気が重いわぁ・・・しかし主人を殺そうと思ったら簡単やね・・・ハハハハ・・・高カロリーのおいしいものをたくさん作っとればいいんやから・・・アハハハハ・・・」
(ハハハハハ・・・なるほど、好物攻めやね!痛風の食事ってビールだめ、プリン体だめ、いかとかいくらとかもだめですよね?)

「ごはんも控えないといけないのよ!あっ、それからたばこも・・・主人がベランダへたばこを吸いに出ていって少ししたら“痛たたたっ”て部屋の中に戻ってきたもの・・・」
(たばこって毛細血管を収縮させるから血のめぐりが悪くなって痛むんだ!)

「そうそう、いい機会だから、たばこも止めてもらわんなん・・・」
(ご主人のこと愛してらっしゃるんやねぇ・・・ご主人は幸せ者やね!!)
なるほどね、好物のご馳走が続いたら、かなり危ない・・・気つけんなん・・・今のところ続いてないかな・・・う~ん、何食べたい?ってよく聞かれる・・・狙われとる?


〈よもやま 146〉 〔2009年4月18日〕 【いくつになっても】
「お客様N様」(Ms.Y)との会話

(久しぶりですねぇ!元気でした?)
「ええ、ご無沙汰してます。3週間の出張で戻って来たんです!」

(じゃあ、実家から仕事へ行ってたの?)
「いや、出張先が小松なもんで小松でホテル住まいです。」

(今日は休みで金沢の実家へ帰って来たんだ?お母さん喜んでるね!“何食べたい?”とか聞かれない?)
「ええ、聞かれました。“何でもいい!”って言ったら“何でもいいって言うのが一番困るのよね!”って言われました。」

(買出しに付き合わされるんじゃない?)
「言われました。でも、絶対に行きません!!あれは僕が高校生位の頃かな・・・母親が買い物に行く時“荷物持ちに来て!”って言われてしかたなくついて行ったんですよ。そしたら買い物が済んだ母親が大きい声で“○○ちゃ~ん”って僕のこと呼ぶんですよ、もう、恥ずかしくって恥ずかしくって・・・僕出て行くどころか隠れちゃいましたよ!“○○ちゃん”って呼ばれて幼稚園児が出てくるならかわいいけど、180cmもあるヒゲ面の男が出て行けませんよ!“○○ちゃん”はやめてくれって何度も何度も言ってるんですけど、ぜんぜんだめなんです・・・」

(30才になっても変わらないんだ!?)
「そうなんです。人前でやめてもらいたいですよね!」

(兄弟みんな“ちゃん”づけなの?)
「そうです。」

(じゃ、特別扱いじゃないんだ。平等でよかったじゃない!ハハハハハ・・・)
「そんなのちっともうれしくないです・・・」
いくつになっても、子どもは子ども?・・・つらい!・・・


〈よもやま 145〉 〔2009年4月18日〕 【介護】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

(ゴールデンウィーク奥さんと2人でどこか行くがけ?)
「奥さんの仕事、忙しいから行けそうにないわ・・・」

(そうやね・・・介護の仕事忙しいもんね!偉いね奥さん・・・オレなんて自分のケツもろくに拭けんがに人のケツなんて拭けるわけないわ・・・奥さん偉いわ・・・)
「休みも決まってないから・・・」

(いつか奥さんにお世話にならんなんかも・・・“ねぇ、ねぇ!おねがいだから・・・はやくふいて!”って・・・ワハハハハ・・・)
「アハハハハ・・・ですかね?」

(“何言うとるげんてっ!”・・・ザ・パンチ!!って・・・ワハハハハ・・・)
「アハハハハ・・・」
いつも介護のお仕事、お疲れ様です・・・大変や・・・


〈よもやま 144〉 〔2009年4月14日〕 【カンチョー】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

「この前、仕事から帰って洗面台で顔洗っとったら、いきなり奥さんに“カンチョー!”されて、それが深く突き刺さって思わず“痛てぇー!!”って叫んだわ・・・まったく肛門裂けたかと思ったわ・・・アハハハハ・・・」
(まったく肛門様もびっくりやね!ワハハハハ・・・やり返さんかったんけ?)

「そんなことせん!」
(やり返せばよかったんに・・・カンチョー合戦になって面白かったんに!ワハハハハ・・・)

「奥さんニコニコな顔して喜んどるし・・・その後、また気配を感じたから今度は肛門に力入れとったら“カンチョー!”ってやられたけど、ガードして奥さんの指が“ボキッ!”て突き指して“痛~いっ!”って叫んどったわ・・・ワハハハハ・・・オレの勝ちや・・・」
(ワハハハハ・・・家でも安心できんね!)

「そうなんや!うちの奥さん職場でも同僚、先輩、後輩にいたずらして犠牲者続出や・・・アハハハハ・・・」
(そんな風に見えんげんけどなぁ・・・優しそうな感じなんに・・・)

「な~ん、そんなんでないわ・・・いたずら好きやから・・・アハハハハハ・・・そういう時って子どもがいたずらする時みたいに目キラキラさせとるんや・・・何かやらかしそうな時はあいつの目見ればすぐ分かる“また、その目やな!!”って・・・ワハハハハ・・・」
本当に可愛らしい奥さんや!でも深く突き刺さって中味出んでよかった・・・・あぶない・・・オレも力入れとこっと、肛門は力なり・・・


〈よもやま 143〉 〔2009年4月14日〕 【愛って・・・】
「お客様T様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「今日のオレの眉毛、まだらになっとるやろ!?」
{う~ん、そうやねぇ・・・}

(本当やね!どうしたの?)
「うちの奥さんに“オレの眉毛ちょっと長くない?少し切りそろえて!”って言ったら切ってくれたんやけど・・・」

(眉バサミとくし使って?)
「いや、ちっちゃいハサミだけで・・・バッサバッサ毛が落ちてくるし・・・アハハハハ・・・鏡見て“お前、何やっとれんて!まだらになっとるやんか!!オレの顔何やと思っとるんや!!”って・・・アハハハハ・・・」

{そしたら奥さん何て言うたんけ?}
「“あんたの顔なんか、誰も見とらん!”って・・・アハハハハ・・・それで会話終わり・・・すぐ寝たわ・・・アハハハハ・・・」

(ハハハハハ・・・)大爆笑
{ワハハハハ・・・}大爆笑

「それで次の日、そのまま会社行ったんやけど・・・」
{何か言われたけ?}

「な~ん、ぜんぜん・・・誰も何も言わんし、気付かんし・・・“本当に誰も見とらんのや!”って・・・納得した・・・アハハハハ・・・」
(え、えっ、誰も何も言わなかったの?)

{ワハハハハ・・・}大爆笑
(ハハハハハ・・・)大爆笑

(奥さん、自分の眉毛はどうしてるの?)
「鏡見ながら慎重にくしも使って、少しづつチョキチョキやっとるよ、自分のは・・・オレのはパソコンしながらや!“お前、どこ見て切っとんのや!”って・・・机の上毛だらけや・・・アハハハハ・・・」

(奥さんパソコンしながら?・・・ハハハハ・・・優しそうな奥さんなのに・・・)
「いや~っ、あいつはヤクザや!アハハハハ・・・」

{ワハハハハ・・・もう、優しい時代は終わったけ?}
「前にも、新製品の眉毛シェーバーで眉毛の間、剃ってもらったら眉毛半分なくなったし・・・そん時も“あんたの顔ぐらい、どうなってもいい!”って言われて・・・まったくヤクザの方がまだましや・・・アハハハハ・・・ひどすぎる!!」怒

(ハハハハ・・・奥さん最高!これ雑談魂に頂きやね!)
「帰って奥さんに言わんなん“お前のせいで全国に配信される!”ってアハハハハ・・・」
これ見て、制裁がないように・・・アーメン・・・


〈よもやま 142〉 〔2009年4月5日〕 【部活】
「お客様N様」(Mr.X)との会話

「息子さん、部活何してましたっけ?」
(ハンドボールや!)

「野田中の後輩ですね!」
(中学、高校とハンド一筋や・・・Nさん、野田中の先輩や!)

「私も中高とハンドやってたんで・・・今何年生ですか?」
(今年、高三や!早いな・・・)

「小さい頃、店の中をウロウロしとったんに・・・」
(今年、県体で準優勝して北信越大会に行ってきたんや!)

「そうなんですか!強いですね。私なんて1回勝つくらいでしたよ。練習の時、ゴールの後に顧問の先生がいると、わざと外して先生を狙ってましたよ!ハハハハハ・・・」
(ワハハハハ・・・大丈夫なんけ?そんなことして・・・)

「さすがに2回続けて狙うと疑われましたね!ハハハハ・・・」
(ワハハハハ・・・そりゃそうやろ!“おいっ、お前っ、今オレを狙ったなぁ!”って言われるよね!)

「ハンドのこと何も知らない飾り物みたいなじいさん先生で、すぐむきになってキレてその怒り方がすごく面白くて・・・怒らせたくて・・・ハハハハハ・・・」
(でも、じいさんやったらボール当たるとやばいやろ!そのまま・・・)

「ハハハハ・・・大丈夫でしたよ・・・」
(悪いスポーツマンや!・・・ワハハハハ・・・)
昨年から今年にかけて準優勝2回、春季大会優勝・・・次6月の総体予選も優勝できれば・・・ダラなオヤジや・・・


〈よもやま 141〉 〔2009年4月5日〕 【NeXtHP】
「お客様N様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「昨日、NeXtのホームページ初めてじっくり見ましたよ!」
{本当に!?ありがとう!}

「Staffページのプロフィール、うそじゃないですか!ダジャレを言わないとか・・・いつもダジャレしか言わないじゃないですか!見たお客さん皆“うそや!”って思いますよ・・・ハハハハハ・・・」
{ワハハハハ・・・エヘヘヘヘヘ・・・バレバレかな?・・・そうか・・・あのページの作成日見たけ?4月1日エイプリルフールになっとるから・・・}

「えっ、そうなんですか?そこまで気付かなかったですね!それならいいですか・・・ところでプリメーラ好きやったんですね!いつまでも古い車に乗っとるから早く変えればいいのにと思っとったんやけど、これからはそんなこと言えませんね!ハハハハハ・・・」
{気に入ったものはずーっと大切にする!それがオレの魂や・・・オレと彼とは一心同体や・・・ワハハハハ・・・}

「“雑談魂”の血液B型の男の人の話、あれはそんな人もいるかもしれないけど皆が皆そうじゃないですよね!」
(“十把一からげ”にしないでほしい訳?NさんB型?)

「そうなんです・・・なんかB型の男はすごく悪いみたいに書いてあったから・・・B型の女の方がひどいですよ!人の話聞かないし・・・都合の悪いことは人のせいにするし・・・って僕もそうなんですけど・・・ヘヘヘヘヘ・・・」
(B型って人のせいにするの?)

「そうです!それはそうなんですけど・・・」
{でも、最後にB型の男の人は“下ネタ好き!”って書いてあったら“納得!!”って感じなんでないけ?ワハハハハ・・・}

「ハハハハハ・・・そうですね!まさに・・・ハハハハハ・・・それと赤から鍋の話〔雑談魂(その一)〈よもやま26〉【鍋】〕あれは自分のことかと思いましたよ!“あのケツはおれのケツ!”と思いましたよ!ワハハハハハ・・・」
{あんなふうに火出そうになったんけ?ワハハハハ・・・}

「ハハハハハ・・・なりました、なりました!・・・」
火力強いがかな?・・・それを利用すればエコにもなる?


〈よもやま 140〉 〔2009年4月4日〕 【レンタカー】
「お客様K様」(Mr.X)との会話

「この前、出張先でレンタカーに乗ったんですよ。初めてプリウスに乗ったんですけど、街中を走っているとほとんどエンジンがかからんくて、静か過ぎて何か変な感じでしたね!」
(プリウスに乗っとるお客さんおるけど、慣れるまで不思議な感じらしいわ・・・オレ乗ったことないから分からんけど・・・)

「その車にETCがついてたんですけど“カードが挿入されていません!”って言われたんで、どうしようかなって思って何か入れとかんなんて思って、取りあえずNeXtのカードを入れたんですよ。ハハハハハ・・・」
(ワハハハハ・・・“そろそろカットに行きましょう!”って言われんかったけ?ワハハハハ・・・)

「ハハハハ・・・それは言われませんでしたね!でも無言で吐き出されましたよ!ワハハハハ・・・」
(ワハハハハ・・・お口に合わんかったんかな・・・)
料金は“NeXtに請求します!”って言われんでよかった・・・


〈よもやま 139〉 〔2009年4月3日〕 【雨宿り】
「お客様A様」(Mr.X)との会話

「この前、雨降った時何でか鳥の鳴き声がうるさかったから窓から外を見たら、オレの車の下にたくさんのすずめがもぐり込んでうるさかったんやって・・・」
(へーっ、すずめも雨宿りするんやね!)

「そうやね、車の下に100羽くらいタイヤの上にも3羽くらいおったわ・・・」
(えーっ、100羽も・・・すげーっ・・・すずめも雨に濡れるといやなんかね?)

「寒かったから身を縮めて丸まっとったわ・・・鳥が丸まっとるがって、かわいいもんやね!」
(へーっ、そうなんや!Aさん鳥好きなんやね!そんなに鳥好きやったら焼き鳥食べられんね!?)

「いやーっ、それは別や!焼き鳥大好きや!アハハハハ・・・すずめは食べたことないし・・・」
(え、えっ、そうなん???・・・)

「そうや!唐揚げも大好きや・・・食べ物は別や・・・やっぱりニワトリや!すずめはあんまりおすずめでない・・・ハハハハハ・・・」
あんなにかわいいって言うからペットにでもするような勢いやったんに・・・ちなみにオレ鳥嫌い・・・


〈よもやま 138〉 〔2009年4月3日〕 【・リンダ】
「お客様A様」(Mr.X)との会話

(Aさん、酒飲むがやったけ?)
「いやーっ、酒は飲まんよ。牛乳は好きやけど・・・」

(えっ、オレといっしょやじィ・・・)
「そうや!昔からや!」

(そうやったけ・・・)
「コーラも好きやね!」

(オレも昔は飲んだけど、今はコーラとか炭酸系は飲まんわ・・・)
「昔は今みたいに種類なかったから、コーラかファンタかサイダーかそんなもんしかなかったよね!」

(そうやったね・・・)
「コーラでマイナーなんやけど、RCコーラってあったん知っとるけ?」

(知らんわ。)
「そうけ知らんけ・・・ネクターもあったよね!」

(そうや、あったね・・・よく覚えとるね。さすが!バツグンの記憶力や!・・・ドロッとしたやつや・・・)
「今も売っとるんかね?・・・ミリンダもあったわ!」

(えっ、ミリンダ?・・・ヤマモト・リンダ!?ワハハハハ・・・どう?)
「・・・」

(どうしたん?“何言うとる!”って目して、うけんかった?)
「ワハハハハ・・・あまりに突然やったんで・・・」
Aさん、よく覚えとるな・・・もうちょっと、うけてくれたらな・・・よかったんになぁ・・・


〈よもやま 137〉 〔2009年3月29日〕 【レンジャーもの】
「お客様T様ご夫婦」(Ms.Y){Mr.X}との会話

Y(今日はどのようにしますか?)
妻「少し短めにしてください!」

夫「アンパンマンみたいにしろ!アハハハ・・・」
X{聞こえてないみたいや・・・}

夫「アンパンマンみたいにしろ!アハハハ・・・」
Y(ええっ、何?・・・私達に言ってるの?)

夫「お前!アンパンマンみたいにしろ!ワハハハハ・・・」
X{ワハハハハ・・・アンパンマン?毛がないじィ!尼さん?・・・}

妻「あなたがアンパンマンにすれば・・・フフフフフ・・・」
X{ワハハハハ・・・坊さん?・・・}

Y(言われたら言い返さないと・・・ねっ!負けてられないわよね!)
妻「そうそう!」

Y(Tさん、カレーパンマンにする?ハハハハ・・・顔を横に伸ばさないと・・・痛いよ!)
X{オレ、カレーパン好きやから、かじり付くかも・・・“パク”って・・・ワハハハハ・・・}

妻「うちの子最近、アンパンマンよりレンジャーものが好きで・・・」
夫「レンジャーものは次から次へと変わって、おもちゃを買わせようとする・・・でも、つい買ってしまう・・・ハハハハ・・・」

X{そうや!それが手や・・・}
Y(最近のレンジャーものはイケメンが多いからお母さん達もいっしょに夢中になるんだってね!・・・でも、ついていけない!)

夫「レンジャーものはオレみたいなイケメンが多いよ!アハハハハ・・・」
妻「あなたの顔は悪者のイケメンや!フフフフフ・・・」

X{ワハハハハ・・・悪者のイケメンやって・・・うまいこと言うなぁ・・・悪者のツケメンでないとこがいいなぁ・・・}
夫「ワハハハハ・・・そうかなぁ・・・自信喪失・・・」
料金はご夫婦でも、きっちり別々でした。奥様曰く“お金は夫婦間でもいざという時のためにきっちりしてないと・・・”とのこと、その“いざという時”っていうのが気になって、またうけました・・・腹痛かったです・・・いったいその“いざという時”ってどういう時?・・・ドキドキもんや知らんし・・・


〈よもやま 136〉 〔2009年3月29日〕 【義理・義理】
「お客様Y様」(Ms.Y)との会話

(Yさん、会社でバレンタインに義理チョコもらったんですか?)
「今年は土曜日で休みだったから、もらいませんでしたよ。」

(へたにもらうとお返しが大変ですよね。反対に高くついちゃったりして・・・)
「だけど、ホワイトデーにはお菓子を1箱渡しましたよ!」

(えーっ、もらってないのにあげたんですか?)
「実は今、僕がいる職場は女の人が多いんですよ・・・だから、気を使っちゃって・・・」

(女の人は派閥をつくるから対立したりして・・・間に入ると大変ですよね!)
「まさに、そういう立場なんですよ!僕は・・・」

(うわーっ)
「いざこざが起こると“何とかして下さいよ!”とか“席替えして下さい!”とか言うんですよ・・・どう思います?」

(えーっ、男の人は席替えしてくれなんて言わないですよね?)
「絶対言いませんよ!学校じゃあるまいし・・・アハハハハ・・・」

(“がまんしろーっ”とか言ってやらないんですか?)
「言えませんよ!!心の中で“ふざけんなーっ”とか叫んでますけどね・・・ハハハハ・・・ハ~ァ」

(ハハハハ・・・相手の人が読心術を持ってたらヤバイですよね・・・)
バレンタインデーとホワイトデーうまく考えられとるなぁ・・・誰が考えたんやろ?・・・


〈よもやま 135〉 〔2009年3月29日〕 【ノンフィクションETC】
「お客様H様」(Mr.X)との会話

(Hさん、ETC付けてあるがけ?)
「付けてないんですよ!」

(昨日から、どこまで行っても1,000円やよ!オレなんてETCないから、どこまで行っても現金や!ワハハハハ・・・)
「オレ、石川県からあんまり出んから付ける必要ない感じやし・・・アハハハハ・・・」

(オレなんて泉野からあんまり出んし!ワハハハハ・・・まったく必要な~し・・・)
「今、ETCの本体が売り切れで、ものがないから、いつ付けられるか分からん状態らしい・・・ETC専用のカードも申請しても、なかなか来ないらしいですよ!」

(あーっ、そうなんや!なんとかETC付けてもカードが手に入らんかったら、高速の料金所で“ETC付けてあるようやけど現金ですか?”って言われるよね・・・ワハハハハ・・・アントキノイノキや!・・・メチャメチャ、カッコ悪いなぁ・・・)
「結局、高速1,000円でもガソリン代かかるからETC持っとる友達の車に便乗して行くのが一番や!ワハハハハ・・・」

(確かに・・・この話“雑談魂”に載せさせてもらってもいいけ?名前は分からんから・・・)
「いいよ!せっかく載るんやから話膨らますんやろ?・・・アハハハハ・・・」

(う・・・ん・・・)想定外の展開、汗、汗・・・
「話を面白くするために大きくした方がいいよ!!」

(ま・・・あ・・・ね・・・)
Hさんノリノリ・・・ノンフィクションで載せました。


〈よもやま 134〉 〔2009年3月13日〕 【ET・・・C】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

「先週、妻と二人で京都に行って来たんですよ。もうすぐ結婚一周年です・・・」
(おめでとう!早いね!もう、一年け?ラブラブやじィ!うちなんてダブダブやよ!ワハハハハ・・・)

「ワハハハハ・・・そうですか!京都まで車で片道5,250円でしたよ。もうすぐ高速料金1,000円ですよね!ETC付けようかなぁ・・・」
(そうやよ!どこまで行っても1,000円や!いいよね!オレも付けようかなぁ・・・)

「本当にどこまで行っても1,000円なんですかね?」
(そりゃ、そうやよ!韓国まで行っても1,000円やよ!ワハハハハ・・・)

「ワハハハハ・・・海の中は高速ないでしょう!無理!無理!ワハハハハ・・・」
(エヘヘヘヘ・・・ごめんね!でも、最近車のショップで人差し指を立てて“付けてくれ!”っていう人が殺到しとるらしいよ!ワハハハハ・・・)

「ワハハハハ・・・そうなんですか?人差し指を立てるのは、う~ん・・・ETですね!僕が付けたいのはETCですから・・・ワハハハハ・・・」
わが家の財務・金融・経済財政担当三役兼任の大臣からお許しが出たのですが・・・ものがなくて・・・残念!


〈よもやま 133〉 〔2009年2月27日〕 【フンフンフフフフフン】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

「この前、仕事で新潟まで行って来たんですよ。」
(えーっ、そんな遠くまで・・・)

「そうなんです。あるコンビニの新潟から北陸までのエリアなんで・・・」
(どんな仕事なんけ?)

「コンビニのISDNの工事です!」
(な~に!今さらISDNけ?)

「そうなんですよ。パケットでつなぎっぱなしでセキュリティーの面でもいいんです!」
(ポケット・・・ワハハハハ・・・パケットってどんなんけ?)

「ハハハハ・・・普通の電話は受話器を取ると料金が発生するけど、ISDNのパケットは受話器を取っても話さないと情報が伝わらないから料金が発生しないんですよ!だから・・・お得・・・」
(じゃぁ、鼻息で“フンフン、フフフフフン、フフフンフン”って本部とコンビニ店の間で暗号の解読書を持って、やり取りすれば料金発生せんげんね!ワハハハハ・・・話してないもんね!ワハハハハ・・・)

「アハハハハ・・・すごい発想ですね!そんな発想普通しませんよね!ハハハハハ・・・普通の頭じゃありませんよね!ハハハハ・・・うんでますね!ハハハハ・・・その発想何かにいかせないもんですかね!?」
(ワハハハ・・・それ!ぜんぜん、ほめ言葉になってないわ・・・ワハハハハ・・・そんなもん、今まで役に立ったこと一度もないわ・・・ワハハハハ・・・)
いかせられるものなら、とっくにいかしとるけどな・・・無理っ


〈よもやま 132〉 〔2009年2月27日〕 【身代わり?】
「お客様Y様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「今度、子どもができるんですよ!」
{おめでとうございます!!}

(おめでとうございます!!初めての子どもさん?)
「そうなんです。で、今妊娠3ヶ月なんですけど、奥さんつわりがひどくて・・・」

(たいへんやねー。つわりがひどいと入院する人もいるらしいね。)
「でも、ちょっと変なんですよねー。仕事から帰ってくると“気持ち悪い!”って横になっちゃって・・・“ごはん作らんなんけど、気持ちが悪くて・・・”とか“洗濯物たまってるけど、がんばれん!”とかオレの方見ながらつぶやくんですよ。どこまで本当なんやろー?と思って・・・半分、演技なんじゃないかって気がするんですよねーハハハハ・・・」

{Yさん、かわりにしてやるが?}
「しかたなく手伝ってるんですけど・・・お腹はすくらしくってオレがごはん作ってできるとムクッて起き上がってしっかりガッツリ食べるんですよ!マジで・・・ハハハハハ・・・」

{やさしいね!つわりのひどさの度合いがわかるバロメーターがほしいね!}
「そうなんですよ!見た目ではわからないんで・・・ひどさのレベルがわかるといいんですけど・・・」

{そうやよね!・・・耳が変化するがどうけ?普通は青色ねんけど、ちょっと辛くなると黄色に変わってこれくらいならまだ大丈夫やな!って・・・本当にひどくなると真っ赤になってチンチンになるとか・・・そうなったら、助けてあげようってワハハハハ・・・どう?}
「ハハハハハ・・・いいですね!それは分かり易いですね!」

(でも妊娠初期ってすごくだるくって眠くて、お腹がすくと気持ち悪いもんなんですよ!普通の疲れなら少し寝るとスッキリするんですけど、妊娠すると寝て起きてもやっぱりだるいんです。こういう時はやさしくしてあげないと・・・)
「やっぱりそういうもんなんですか?へたに“お前、うそやろ!”とか言うと一生根に持たれそうやし・・・ハハハハ・・・」

(ハハハハ・・・それはまずいですよ!一生言われますよ。つわりは結構精神的な部分もあるから・・・仕事中は気が張って頑張ってても、家に帰ってくるとバタン・・・って感じなのかなぁー。甘えられる旦那さんがいるから・・・)
「まぁ、出産は大変なものらしいから、しかたないか・・・男はその痛みには耐えられないっていいますからねぇ。気絶しちゃいますよね、きっと・・・」

(いやー、大丈夫ですよ!男だって頑張れますよ。なにせ、産んでしまうまでは、どーしよーもないんですから、途中でやめる訳にはいきませんからね!Yさんも1人産んでみますか?)
「やめときます。」
Yさん、産んだら?・・・でかい女やな・・・コワっ!妊娠でお腹出とるよりメタボで出とるほうがいいか!?・・・


〈よもやま 131〉 〔2009年2月15日〕 【献血】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

(今日これから家族でどっか遊びに行くがけ?)
「今日はこれから趣味の献血に行かんなん!」

(え、えっ、献血好きやったんけ?オレは金欠!ワハハハハ・・・)
「アハハハ・・・そうや!大好きや!4ヵ月に一回、行っとるよ!」

(すごいねーっ!Mさん献血好きやって知らんかったなぁ・・・)
「1回に400cc抜いてもらうんや!血抜いてもらうと体の調子がいいような気がして・・・でも、4ヵ月以上間隔あけんなんから・・・前は4ヵ月以内でもなんとかできたけど、今はパソコンで管理しとるから、4ヵ月以内やったらハネられる。」

(しっかり管理されとるね!でも針刺す時痛いよね・・・)
「少しね。でも、看護士さんによって違うわ・・・かあちゃんやったら、うまいわ。若いねえちゃんはへたくそや!前のことやけど、若いねえちゃんの時ぜんぜん抜けんくて時間かかったし痛かったけど、かあちゃんの看護士の時は刺す時も痛くないし血も早く抜けるし、やっぱ、かあちゃんに限るわ・・・かあちゃん、最高!」

(へーっ、マジで?飲み屋に行ったら若いねえちゃんの方がいいがにね!ワハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・そうや!血って手をギュッて握った時に抜けるんやって、そやからギュウギュウ握って血抜くんや・・・なるべく早く抜きたいから・・・」

(でもMさんアルコール好きやから血にアルコール残っとることないがけ?)
「献血の前に簡単な問診あるから多分大丈夫やろけど、もし残っとったらアルコール入りの血になるね!それ輸血したら血中アルコールが上がるから酔うやろねワハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・マジで・・・それオレやったら酔っ払うよ・・・ワハハハハ・・・アルコール消毒されても、ちょっと・・・ワハハハハ・・・)
「今晩は献血のご褒美で焼肉や!焼肉行ってレバー食べんなん!」

(いつも献血の後焼肉に行くがけ?)
「そうや!それが楽しみや・・・」

(オレ、レバー大嫌いなんやて・・・絶対に食べられんわ・・・)
「レバーも店によって違うよ。うまい店のは美味しいよ。うちの嫁さんも嫌いやったけど妊娠で貧血になった時、美味しい店に連れてって“ここのは美味しいから!”って食べさせたら、それ以来はまって、病み付きや!今じゃオレより好きになったよワハハハハ・・・」

(オレの感覚では、レバー食べられる人って大人やって思っとったんやけど、うちのMs.Yが妊娠した時貧血になってレバー食べとったら、当時幼稚園児やった息子が“このお肉美味しい!”ってレバー食べとるが見て“こいつ、大人や!”って思ったんや!ワハハハハ・・・レバー食べたら血増えるんかな?)
「どうやろ?多分、気のせいやと思うけど・・・」
ちょくちょく、献血して社会に貢献して、偉い!!献血カードも見せてもらったし・・・


〈よもやま 130〉 〔2009年2月14日〕 【アイロン】
「お客様O様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「アイロンっていくら位するんですか?」
(そんなに高くないと思うけど・・・)

「前髪をアイロンで真っ直ぐにしたいんで・・・」
(いくら位すると思う?)

{安いよ!多分・・・うちのアイロン貸そうか?タンクに水を入れればスチームも出るし・・・TVショッピングでも“スチームが出て、しわがみるみる伸びます!”ってやっとるやろ!“今なら2台で1万円!”とか・・・ワハハハハ・・・どう?}
「それって衣類用のアイロンでしょう!僕がほしいのはヘアーアイロンですから・・・」

{大丈夫や!なんとかなるって・・・心配せんでいいよ!}
「心配しますよ!それは熱過ぎです!ハハハハハ・・・」

{ダメけ?うちのは、ちょっと古いけど使いやすいし、色も赤色でいいよ・・・}
「ちょっと・・・ハハハハハ・・・赤色って何か意味あるんですか?」

{意味な~し!ワハハハハ・・・昔の人は敷布団の下にズボンを敷いて、次の日プレスされたズボンをはいて行ったもんや・・・前髪も毎日、敷布団の下に入れて真っ直ぐに伸ばしたら、どうけ?ワハハハハ・・・}
(ハハハハハ・・・どうやって敷布団の下に入れるの?)

{そんなもん、気合いや!うつ伏せで寝て入れればいいやろ!?入るって・・・}
「ハハハハハ・・・気合い、気合いって・・・無理ですよ!・・・窒息します!僕まだ若いから死にたくないし・・・今日これから電器屋さんへ行ってこようかな!」

{店員さんに“スチーム出ますか?”って確認せんなんよ!ワハハハハハ・・・}
どこのメーカーのを買ったのかなぁ・・・軽くて握りやすいのがいいけど・・・ヤケド対策もしとかんなんし・・・


〈よもやま 129〉 〔2009年2月14日〕 【洗眼】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

(ハクショ~ン・・・花粉症や・・・)
「もう、飛んどるよね!?」

(飛んどるよ!たくさん・・・Tさんも花粉症やったっけ?)
「そうや!子どもの頃からずっと・・・目がかゆて・・・」

(かいてあげようか?指入れて・・・ワハハハハ・・・)
「なん、いいわ・・・ワハハハハ・・・かゆ過ぎて目取り出して洗いたくなるね!」

(そうやね!洗ってあげようか?・・・ワハハハハ・・・元には戻らんと思うけど・・・)
「なん、いいわ・・・ワハハハハ・・・ある日突然花粉症になる人おるけど、ある日突然治る人っておるがかね?」

(おらんて!アルフィーはおるけど・・・ワハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・うまいじィ!」

(本当に?マジで?・・・おいおい、また始まったわって思っとるがんないやろね?・・・)
「そんなこと思わんて・・・」
ありがとう!これからもお付き合い・・・よろしく!


〈よもやま 128〉 〔2009年1月31日〕 【3本の毛】
「お客様S様」(Mr.X)との会話

「最近、肌が荒れてヒゲ剃ってないんですよ!」
(かなり伸びとるよね・・・)

「そうなんです。ヒゲなんて、なくていいよね!その毛を頭にもっていけって感じですよね!ハハハハ・・・」
(Sさん、毛が多いからいいがいね!胸毛もあるがけ?)

「ありますよ!少し・・・」
(オレなんて胸毛ないからツルンツルンや・・・胸毛も体中の余分な毛なんて、なくていいよね!?以前、あるお客さんから聞いたんやけど、胸毛があったら汗かいてもTシャツがビショビショにならんげんて!オレなんてすぐピタッて、くっ付いてベトベトになるわ・・・)

「毛って体を保護する役目があるんでしょう!オレ、乳首にも3本はえとるんですよ!ハハハハ・・・これって、やっぱり体を守っとるんですかね?ワハハハハ・・・何の役にもなってないでしょう!」
(ワハハハハ・・・1本より3本のほうが折れにくいから・・・ワハハハハ・・・乳首守っとるがんないけ!?それとも神様、間がさしたんかなぁ?・・・)

「ワハハハハ・・・神様のいたずらですかね!」
(ワハハハハ・・・マジで・・・)

「3本の毛を抜いてもいいもんか・・・どうですかね、どう思います?」
(そうやね・・・抜いてしまえば・・・別になくてもいいんやから・・・それともきれいに梳かしとく・・・ワハハハハ・・・)
確か・・・オバQも毛が3本・・・


〈よもやま 127〉 〔2009年1月31日〕 【ようかん】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

「1ヵ月ほど、休みたいですよーっ!」
(忙しいがやね!そんなに休んでどうするが?)

「そうやね~趣味のことやりたいな・・・そば打ちをやってみたい!」
(そうなんや!うどんはだめけ?)

「やっぱり、そばでしょう!そばが好きやから・・・そばは酒の肴になるでしょう!そばでお酒は飲めるけど、うどんでお酒はだめですね!」
(そうけ?オレなんて酒飲めんから、この酒にあうつまみはこれ!って、まったく分からんわ・・・)

「そう言えば、会社の先輩なんですけど、ようかんで酒を飲む人がいるんですよ!」
(えーっ、それってすごくない!?カロリー高いよね!ようかんでも大きいのとか小さいのがあるけど、大きいやつけ?)

「そうです!」
(大きいようかん1本全部、食べきるがけ?)

「そうなんです!だからお腹だけパーンって出てますね!メタボや・・・ハハハハ・・・」
(わーっ、すごい!豪快!メタボでもランクあって、軽いのから重いのまであるけど、それってダメタボなんでないけ?重量級や!ワハハハハ・・・宴会とかあったら、酒のつまみにマイようかんを懐から出すがけ?)

「ハハハハ・・・さすがに、そこまでしないですけどね・・・ダメタボです!ワハハハハ・・・」
オレ甘党やから、ようかん食べられるけど、酒は無理・・・絶対絶滅・・・


〈よもやま 126〉 〔2009年1月28日〕 【燃費】
「お客様Y様」(Mr.X)との会話

(Yさん、会社ではお昼ご飯どうしとるんけ?)
「大体、お弁当ですかね・・・」

(お母さん、作ってくれるんや!)
「そうです!」

(でも、この体やったら、でかい弁当いるよね!?)
「それほどでも・・・」

(この体やぞ!たくさん食べるやろ?オレの1.5倍はらくに食べるよね!)
「いや~っ、ハイブリッドタイプなんで、そんなに食べないですよ!ハハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・じゃぁ、オレは?)
「アメ車ですかね!ワハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・何それ!不愉快!そんなもん、めちゃくちゃ効率悪いがいね!ひどくない?)
「ワハハハハ・・・ところで会社が車関連なんで最近、暇で週休3日なんですよ・・・参りました・・・仕事がなくて・・・」

(それは困ったね・・・)
「とにかく、車が売れないことには・・・」

(車、売る時“現金ですか!”って聞かんなんね・・・ワハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・“借金ですか!?”って・・・」

(ワハハハ・・・ソントキノイノキ!や・・・)
「アントキノイノキでしょう!ワハハハハ・・・」
早く景気回復してほしいなぁ・・・ケーキでも・・・


〈よもやま 125〉 〔2009年1月27日〕 【車】
「お客様 I 様」(Mr.X)との会話

「今度、車を変えようかと思ってるんですよ!」
(へーっ、いいね!何キロ走ったんけ?)

「12万キロですね。」
(結構、走ったね!うちのプリメーラは3万8千キロかな・・・何か欲しい車あるがけ?)

「それが別にないんで・・・ハイブリッドがいいのか・・・電気がいいのか・・・Mr.Xもプリメーラ長いですね!何年経ちましたか?」
(もう、10年以上・・・何年かわからん!初代プリメーラやから・・・)

「それだけ乗ってるとプラスチックのパーツの劣化どうです?」
(それが3年位前、ルームミラーの角度を合わせとったら手の指から白い粉がパラパラパラパラ落ちるんやって・・・オレ、サイババか?って思ったわ・・・ワハハハハ・・・何年か前におったやろ!それ!)

「サイババ?・・・アリババ?・・・ジャイアントババ?・・・あ~あっ、ワハハハハ・・・そういえばいましたね!」
(ワハハハハ・・・おったやろ!時間かかり過ぎ!鏡面はきれいなんやけど、裏側をのぞいて見ると太陽の紫外線で劣化してボロボロになっとって、白い粉が落ちたんやね!)

「そんなにひどかったんですか?」
(そりゃ、すごかったよ!普段あんまり見ん所やからね・・・変色してきたないしミラーごと、とれて落ちることはないと思うけど、すぐ部品注文して取り替えたんや!太陽光線は強いね!太陽だけにサンザンや!ワハハハハ・・・)
オレ、プリメーラがすごいお気に入り・・・一生プリメーラや・・・


〈よもやま 124〉 〔2009年1月27日〕 【反省会】
「お客様 I 様」(Mr.X)との会話

( I さん、雑談魂(その一)〈よもやま 89〉【ヤブ切りの渡し】読んでくれたけ?
「ええ、読みましたよ!」

(どうけ?あれ・・・あんなんでよかったけ?よくまぁ、あんな話の展開になったよね!ヤバくないけ?ワハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・ヤバイです!」

(あの内容やったら初めて読む人、話を作っとると思うがんないけ?“このオヤジ、話作りやがって頭うんどる!いかれたオヤジや・・・”って思うがんないけ?・・・)
「ワハハハハ・・・そうですね!半分位、作り話やって思うかもしれませんね!」

(ほとんど、作ってないげんけどなぁ・・・当事者としてどう思う?)
「そうですね・・・雑談魂のタイトルを“ノンフィクション雑談魂”に変えますか?ワハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・別に初めての人、信じてくれんでもNeXtのお客さんが見てくれれば、それでいいわ・・・)
「“一げんさん、お断り!”って書いときますか!?ワハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・舞妓は~んや!入場禁止って?)
「ところでお正月、毎日更新してましたね!」

(そうねんて、原稿がたまっとるから、がんばって毎日サイトアップしたよ!でももし、原稿が底をついたら焦るよね、多分・・・)
「そうですね。雑談魂のネタとか持ってくる人いるんですか?」

(おらんね!)
「そしたら、予約制にしますか!?電話の時“カットの予約ですか?雑談魂の予約ですか?”って聞いたら・・・ワハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・それ、ひどくないけ?“雑談魂の予約です!”って言われたら“すぐ来て!”って言わんなん!)
雑談魂の予約ばっかりやったら、困るなぁ・・・でも・・・ちょっとうれしいかなぁ・・・


〈よもやま 123〉 〔2009年1月9日〕 【便器】
「お客様N様」(Ms.Y)との会話

(あれっ!指輪してるじゃないですか?久しぶりに帰って来たと思ったら・・・侘しい1人暮らしみたいなふりしちゃって・・・しっかり楽しい私生活を送ってますね!右手の薬指ってことはまだ結婚してないですね?怪しげな指輪やね!?)
「まだしてないです!」

(次に来た時は右手から左手へ移ったりして・・・バスガイドさんのように“左手に見えますのが指輪です!”みたいな!・・・ハハハハ・・・えーと、今までもしてなかったよね?)
「いやいや、まだ一度もしてないですよ!」

(だよねっ!いや~最近、うちのお客さんでも離婚する人多いから・・・でも、また再婚する人も多いよ。今は人生やり直せるから、大丈夫だよ!うん!!)
「って、まだしてないですって!・・・でも結婚するとささいな事でケンカするらしいですね!会社の人で夫婦で大ゲンカしたっていうんですけど、発端は玄関の靴の脱ぎ方だったって・・・」

(そうなのよ、ささいな事なのよね!トイレの便座を上げておくかどうかで、もめたっていう話も聞くよ!)
「トイレの便座はねぇ、あります、あります。オレがトイレに入った後、母親が入ったんですよ。かなり切羽詰まってたみたいで、便座が上がってるのに気付かずに座って、はまったらしくって、えらい怒られましたよ。言い返すことできませんでした。すごい怒ってたんで・・・ハハハハ・・・」

(お母さん、はまっちゃった!サイズぴったりだったんだ・・・ハハハハ・・・お尻臭くなかったかな?・・・便器われなかった?)
「ワハハハハ・・・あの無防備な状態ではまるとなさけないですよねー。冷たいでしょうし、恥ずかしくて助けも呼べないですよね!」

(そういう時、1人暮らしは困るよねー。家族ならまだ、“何やってんだ!”ですむけど・・・はまりこんじゃって、レスキュー呼ぶことになったりしたら・・・むちゃくちゃ情けないよね!ハハハハハ・・・)
「それだけは避けたいですねぇ・・・ハハハハ・・・」
レスキュー隊員も便器から尻を救出!は避けたいですよねぇ・・・便器も尻も粗末に扱えないし・・・冷え性になると大変だし・・・


〈よもやま 122〉 〔2009年1月7日〕 【ギネス】
「お客様O様」(Mr.X)との会話

「僕の学校、ちょっと変わっててスニーカーがだめなんですよ!」
(高いスニーカーとか盗まれたりしたからかな?)

「そうらしいんです。だから革靴でないといけないんです!」
(そのうち、高い革靴もだめになったりして・・・そしたら“裸足で来い!”ってことになったりして・・・)

「裸足はちょっときついかなぁ・・・」
(それなら、わらじがいいなぁ!ワハハハハ・・・わらじ、いいんじゃないけ!盗まれてもすぐに編めるしワハハハハ・・・)

「いやです!わらじなんて・・・ハハハハ・・・」
(テレビ局が学校の取材に来て、校長先生が“わが校のモットーは温故知新!生徒全員がわらじを編めるんです!この倉庫にはわらじ用のわらがギッシリ詰まってます!”って・・・生徒全員がわらじを編めるようになったらギネスもんやよ・・・すげぇーっワハハハハ・・・)

「そんなのいやです!・・・ハハハハ・・・」
(でも、テストで赤点とっても、わらじ百足作れば許してもらえるよ!どう?)

「う~ん、それなら、ちょっといいかなぁ~・・・ハハハハハ・・・」
エコや!超エコ・・・その気になってきたぞ・・・


〈よもやま 121〉 〔2008年12月30日〕 【クルシマス】
「お客様O様」(Mr.X)との会話

「クリスマスにノロウィルスにやられちゃったんですよ!ケーキもごちそうもなしでした。うどんとおかゆだけで・・・ガクッ・・・」
(かわいそうに・・・)

「下痢はするし熱まで出て寝汗かいて脱水症状になっちゃて・・・だからポカリを飲んだんです。吸収してるって感じでいいですね!医者が薦めるのもわかりますよ・・・ダカラよりほどよい甘味でいいんですよね!」
(オレなんて子どもの頃、よく悪いことした時、ポカリ、ポカリってやられたよ!ワハハハハ・・・)

「ワハハハハ・・・うちのおやじも厳しくて食事中にも竹でピシャリってやられましたよ・・・ポカリは何か痛くなさそうですね・・・ハハハハ・・・」
(ワハハハハ・・・何言うとるが!自分ばっかり大変そうに言うてワハハハハ・・・)

「ハハハハ・・・そんなことないですけど・・・」
(ノロになったら車にのろうという気にもならんね!)

「ワハハハ・・・まさに!」
ノロってのろそうやけど、便は速いよ!!かなり・・・


〈よもやま 120〉 〔2008年12月29日〕 【おやじギャグ】
「お客様Y様」(Mr.X)との会話

(忘年会、あったけ?)
「いつもの年より少ないけど、ありましたね!」

(年、忘れたけ?)
「忘れるっていうより、上司ですごくおやじギャグが好きな人がいるんですよ。居酒屋で飲んでる時、ずーっと言いっ放しなんですよ!」

(どんなおやじギャグなんけ?)
「例えば、居酒屋のお姉さんに“チキン皿をくれ!”って言うんですよ・・・わかります?」

(チキン皿・・・???・・・)
「わからないですか?チキンはとり、とり皿ですよ!エヘヘヘヘ・・・」

(へーっ、なるほど!あとは?)
「“モリマサコ持って来て!”とか・・・わかります?」

(モリマサコ・・・???・・・)
「モリマサコと言えば、先生!先生はティーチャー、茶、つまりお茶ですよ!エヘヘヘヘ・・・」

(オーっ、すげえー!なるほど、レベル高いね!こんなんばっかり言っとるがけ?)
「そうなんですよ。次から次へと、ずーっと・・・帰るときまで・・・」

(オレが言うのも何やけど、ずーっと言われるとねぇ・・・耳障りと言うか・・・ねっ!)
「でも、もう周りの人達はそういう人だからって、あきらめてるんであまり気にしてないんですよ!ハハハハハ・・・」

(へーっ、勉強せんなんなぁ・・・)
体がねじれそうなくらい、ひねってあるなぁ・・・腸捻転状態!


〈よもやま 119〉 〔2008年12月25日〕 【検問】
「お客様Y様」(Mr.X)との会話

「この前、会社の仲間と飲みに行った帰り、兼六園の所で飲酒運転の検問にあいましたよ!」
(Yさん飲んでなかったんやろ!)

「そうです!酒は飲まないので、いつも運転専門ですよ。それで止められてウィンドウを少し開けた瞬間に“隣の人飲んでますね!”って言われて・・・見たらすぐに分かるんですかね?」
(窓開けたら、臭いで分かるんでないが・・・)

「ですかね!それで“ハーっ”してって言われてハーってしたんです・・・飲んでなかったんですけど、ギョーザをたくさん食べたんで臭かったですかね?ハハハハ・・・」
(ワハハハハ・・・そりゃ、臭かったよ!抜群のタイミングや!気絶せんかった?・・・“ギョーザ10個以上食べたら、公務執行妨害で1点減点です!”って言われんかった?ワハハハハ・・・)

「ワハハハ・・・それは言われませんでしたよ!」
酒臭いよりギョーザ臭い方がいいですよね!


〈よもやま 118〉 〔2008年12月25日〕 【長蛇の列】
「お客様Y様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「今日、スタンドへタイヤ交換に行ったら、3時間待ちって言われましたよ!」
(ヘーっ、混んでますね!スタンドに預けてパーマかけてヘアカラーして最後にボーズにして、3時間暇つぶししますか?ハハハハハ・・・)

「ワハハハハ・・・それはちょっと高い暇つぶしですね・・・」
{明日、雪降って車が動かんかったら、好きな自転車で行けば・・・ワハハハハ・・・}

「ワハハハハ・・・自転車ならはまることないけど、滑ると危ないし・・・」
(自転車のタイヤに縄でも巻いて行く?ハハハハ・・・)

{見知らぬ人が見て“あらっ!縄!”ってびっくりするよね!ワハハハハ・・・}
(でも、車にも縄巻けるんじゃない!ハハハハ・・・)

{YさんのSUV4駆やから巻きやすいし・・・荒縄巻けばOKかも・・・警察官に止められても“うまいこと工夫したね!ちょっと署まで来て!”って言われるかもね!“オレまだスタッドレスタイヤはいてないから、オレの車にも巻いてくれ!”って頼まれたりして・・・ワハハハハ・・・}
「ワハハハハ・・・そしたら、4輪に巻いてあげますよ!しっかりと・・・」

{報道関係も取材に来るよね・・・荒縄名人!一躍有名人や・・・ワハハハハ・・・}
雪道の運転は危ないから気を付けて・・・


〈よもやま 117〉 〔2008年12月19日〕 【カゼ】
「お客様S様」(Mr.X)との会話

「この前、上の子が幼稚園でカゼうつって大変やった!熱は出るわ、はくわ・・・」
(パンツはくわ?ワハハハハ・・・)

「ズボンはくわ!ワハハハハ・・・」
(ワハハハハ・・・ノリいいねぇ・・・病院行ったんけ?)

「そうや、上の子は通院でよかったけど、その後下の子にうつって高熱でるわ、はくわ・・・」
(パンツはくわ!ワハハハハ・・・)

「ズボンもはくわ!ワハハハハ・・・違うって・・・」
(何のカゼやったん?)

「RSウィルスってやつで、この時期になるらしい・・・小さい子ほど重症になるんや!病院行ったら即入院や・・・」
(それは大変やったね!幼稚園の送り迎えどうしたん?)

「かみさんは病院で付きっ切りやし、オレやったよ!1週間、送り迎えして料理作って洗濯して掃除して・・・」
(1週間も主婦業やったんや!偉いなぁ!でも、ごっつい主婦やな!ワハハハハ・・・)

「ほっといて!もう、二度とやりたくない!!」
お父さん二役や!偉い!!頼りがいのある主婦や・・・


〈よもやま 116〉 〔2008年12月18日〕 【兄弟】
「お客様T様」(Ms.Y)との会話

「うちの兄弟の中で高1の弟が一番、頭がいいんですよ!現代文だけが苦手でぜんぜんできないんだけど、他がいいから平均80点位・・・」
(苦手があっても平均80点!?他はみんな90点位とってるってこと?すごーい!高1でそれは、すごいね!かしこい弟を持つと兄貴は大変でしょ?)

「ぜんぜん!」
(気にしてないんだ!)

「あいつはあいつ、オレはオレ・・・その弟が時々わからない数学の問題を教えてくれって持ってくるんですよ。」
(教えてあげるんだ!カッコイイ!!卒業して結構経つよね。まだ、わかる?)

「数学は結構得意だから・・・できるのもあれば、わからないのもある。」
(できた時は“どうだ!”って感じ?ハハハハ・・・弟はなんて言うの?)

「“やるじゃん!”って・・・」
(ハハハハ・・・なるほど・・・できなかった時は?)

「“使えんなぁ~”って言われて・・・エヘヘヘ・・・」
(ハハハハ・・・それってひどい!散々使っといて・・・弟の頭“パコーン!”ってたたかんが?)

「ううん、たたかん!“現役じゃないから・・・”って言い訳するハハハハ・・・」
(私なら、たたくね!ハハハハ・・・思い切り・・・市中引き回しのうえ、貼り付け獄門!?)
Tさんはとっても穏やかでやさしいから・・・


〈よもやま 115〉 〔2008年12月18日〕 【危険運転】
「お客様T様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

(この間、新聞配達の人がひかれて、引きずられて亡くなったでしょ!T君、大丈夫?)
「うん、朝は皆とばしてるから、赤信号も平気で無視してくるし・・・」

(うわーっ、信号も信じたら、いかんのや!命がけやね、信じられるのは自分だけやね・・・)
「一方通行を逆走してくるのもいるし、歩道を走ってくるのもいるし・・・」

{“止まれ!止まらんと撃つぞっ!!”て言えばいいがんないけ?ワハハハハ・・・}
「ハハハハ・・・止まらんし!」

{“撃てば!!”って言われるけ?}
「ううん、その前にひかれてる・・・」
もう、まったく危ない!!ルールを守って、慎重に・・・


〈よもやま 114〉 〔2008年12月17日〕 【日焦げ】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

(Tさん、首のところホクロあるじィ!知っとる?)
「ホクロですか?シミでないですか?年齢のせいかシミが増えて・・・」

(そうかな?シミかな?・・・しみませんって言えばよかった?ワハハハハ・・・)
「ワハハハ・・・誰に謝るんですか?・・・今年の夏、子どもとプールに行って日焼けしてすごいシミになったんですよ!日焼けと言えば去年はもっとすごかったんですよ。プールに子どもと行ったんですけど、そこのプールは裸足でないとだめでプールサイドで半日位で足の甲が日焼けして、すごい水ぶくれになったんですよ!」

(どれくらいけ?)
「足の甲から指先まで、パンパンに・・・全体に1.5センチ位の厚みで水ぶくれになりましたよ!日焼けというより焦げたんです!ハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・日焦げ?それでどうしたん?)
「医者に行きました。」

(何科け?)
「皮膚科に行ったんですけど、そこの先生に“日焼けでこんなんにならん!熱湯でもかけられたか?”って言われて・・・」

(夫婦間の虐待?ワハハハハ・・・UVじゃなくてDV!?ワハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・そうです!先生は“しばらくすれば、自然に水ぶくれは引くからこのままにしといた方がいい!”って言うんやけど、どうしても痛くて・・・そしたら“注射で水抜くしかない!”って言うから抜いてもらったんやけど・・・」

(注射で水抜いてもいいがけ?)
「もう、痛くて痛くて、そうするしか方法がなくて・・・それが水抜いたら、あまった皮膚がダブついて・・・ブヨブヨになって・・・」

(パンパンからブヨブヨ!?ワハハハ・・・カルテに日焦げ!って書いてあったけ?ワハハハハ・・・)
「ワハハハハ・・・重度の日焼けって書いてありましたね!会社には靴を履いて行けないから、包帯にサンダルで1週間位行きましたよ!」

(遠目に見るとちょっと大きめの小粋な白い靴を履いとるように見えるね!!ワハハハハ・・・)
「ワハハハ・・・そうですね!サンダルでも指の関節を曲げると痛いから、すり足で歩いてましたね!ハハハハ・・・」

(ワハハハ・・・剣道何段?)
「ハハハハ・・・家では毎日黄色のくさい薬をつけて包帯してました。薬をつける時皮膚が遊んどる感じで・・・ハハハハ・・・」

(皮膚が幽体離脱しとるんやね!!ワハハハハ・・・)
「ワハハハ・・・そうです!でも、その下の新しい皮膚まで日焦げで真っ黒でしたね!それから、1週間後に子どもが“海に行きたい!”って言い出すもんで、その状態で海に行きましたよ!」

(え、えっ、マ、マジで・・・その足でよく行ったね!?自殺行為や!オレなら行かんね!!)
「それでひざ位まで海に入ってたんですけど、水を抜いた注射の針の穴から砂が入ってしまって、足の周りを縁取るようになったんですよハハハハ・・・」

(それ!すごくないけ?縁取りわらじ?ワハハハ・・・皮膚科の先生に水抜いてもらった時、針の穴を縫ってくれ!って頼めばよかったんにワハハハハ・・・そしたら砂入らんかったんでない!)
「そうですかね・・・バイ菌が入ったらいけないから針の穴からマキロンを注入しましたよ!ハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・資本注入でなくてマキロン注入け?針の小さな穴から、よく入ったね・・・子どもさん“パパ!僕の試練によく耐えたね!って言わんかったけ?”ワハハハ・・・)
「もう、いじめでしたよ!大変でした!しばらくして足の甲から指先全体が厚み2ミリくらい“ガバッ”って一気にむけましたよ!ハハハハ・・・すごかったですよ!足を縁取った砂もきれいにとれましたよ。」

(ワハハハ・・・靴下を脱いだ感じやね・・・ガバッって音したけ?)
「それはせんかったけど・・・」

(全体に2ミリの厚さで?ワハハハ・・・前代未聞やね!!砂も取れてよかった!点々と砂が食い込んで残らんでよかった!去年に続いて今年も日焦げしたんや!懲りんかったんや!来年はどこ焼くが?・・・)
「ひ・み・つ・・・ハハハハ・・・」
今やから笑って話せるけど、その時は大変でしたね!本当に良き父親です!!脱帽です!日焼けはヤケドです・・・ご注意!


〈よもやま 113〉 〔2008年12月17日〕 【車のキー】
「お客様K様」(Ms.Y)との会話

「大学の頃、卓球をやってたんですけど大会へ車で行ってたんですよ。すごく強い先輩がいて第1シードだったから、待ち時間の間に“車貸してくれ!”って言われて何か買いに行ったんですよ。私の車で・・・」
(強い人は出番が遅いんですね!)

「そうそう、だけどちっとも帰ってこないんで、他の車で探しに行ったんです。」
(まだ携帯のない頃ですか?)

「そうです。はるか昔です。やっと見つけたら“車のカギをなくした!”って言うんですよ。怒るに怒れないし・・・」
(えーっ!)

「“指でくるくる回してたら飛んでった!”って・・・」
(どこにいったか見つからなかったんですか?)

「そうなんです。皆で探したんですけど・・・でも、試合時間は迫ってくるし、車はそのまま置いといて会場に戻ったんです。何せ、県1位の先輩なんで・・・」
(強~い!!でも試合に出なきゃ勝てないしね!)

「結局、“ミスターキー”を呼んで新しいカギを作ってもらったんですよ。そしたら、そこへ先輩が試合終わってやってきて“カギあったわ!”って・・・」
(えーっ、カギ作っちゃってからですか?)

「そうなんですよ。どこから出てきたと思います?試合終わって着がえてたらポロッてパンツの中から・・・もう、まいりましたよ・・・」
(えーっ、どうやって、そこへ・・・ミスターマリックもびっくり“きてます!きてます!”ハハハハ・・・パンツもびっくりですよね!パンツも無断で進入されたんじゃ驚きを隠せないですよね!ハハハハハ・・・)

「ハハハハ・・・まったく、どんなふうに引っかかってたのか、よく試合中に落ちなかったと思って・・・ここがキーポイントなんですけど、しぶといキーでしょう!ハハハハ・・・」
(ハハハハ・・・違和感なかったんですかね・・・それってユニホームのパンツの中なのか、本当のパンツの中なのかハハハハ・・・)

「作った車のカギ“これ、買いませんか?”って先輩に聞きましたよ!」
(いやっ、パンツの中から出てきた古いほうのカギを買ってもらった方が安全でいいと思いますよ!本人の臭いは本人にはわからないでしょう!?ハハハハ・・・)
パンツって不思議ですよね!いつだったか芸能界の大物もパンツの中に隠してましたよね・・・ブツを・・・魔法のパンツの魔力!!ドラえもん?


〈よもやま 112〉 〔2008年12月17日〕 【寝不足】
「お客様F様」(Mr.X)との会話

「あ~あっ!」
(疲れとるじィ!)

「年なんかなぁ?最近疲れたまっとるかなぁ?・・・」
(仕事忙しいがけ?)

「仕事も忙しいけど・・・」
(ネットばっかりやっとるんでないけ?何時に寝るがけ?)

「1時とか2時とか・・・あ~あっ・・・」
(やり過ぎや!とっとと寝ればいいがに・・・)

「ワハハハハ・・・さすがじじいの知恵袋やね!」
(ワハハハハ・・・じじいも知恵袋もよけいや!早く寝ればいいだけのことや・・・)

「なんか寝るがもったいないもんやから・・・」
寝不足はいけませんよね!


〈よもやま 111〉 〔2008年12月16日〕 【年末】
「お客様O様」(Mr.X)との会話

「年末は30日位まで仕事するんですか?」
(31日までやるよ!)

「すごいですね!」
(毎年そうやよ!)

「お客さん来ます?」
(午後7時頃には誰も来んね。カットなんてしとる場合じゃないやろし・・・)

「年越しカット!ってないんですか?」
(ないよ!そんなん自分でやってって感じや!ワハハハハ・・・)

「ハッピーニューイヤー!ジョリ!ってワハハハハ・・・丸ボーズ!とかハハハハ・・・」
(それ、ぜんぜんハッピーでないやろ!ワハハハハ・・・)
そんなことしたら“やっちまったなぁ!”って・・・ボーズ丸儲け?・・・


〈よもやま 110〉 〔2008年12月14日〕 【タイヤ】
「お客様T様」(Mr.X)との会話

(今日いい日やね!雪降らんで・・・)
「そうやね!この前降った時、慌ててタイヤ変えたけど・・・」

(もう、やめてたいやって感じやったねぇ!ワハハハハ・・・)
「朝から冴えとるじィ・・・ハハハハ・・・」

(ワハハハハ・・・マジで・・・こんなんでいいがけ?・・・)
「ワハハハハ・・・」
いいわけないよね・・・とどめをさされたような感じや・・・リタイヤ?・・・


〈よもやま 109〉 〔2008年12月13日〕 【救急】
「お客様M様」(Mr.X)との会話

(お正月は奥さんとどっか出掛けるがけ?)
「お金使ったんでどこも行かないです。」

(何か、高いものでも買ったんけ?)
「妻が入院したんです。」

(えーっ、どうしたん?)
「口頭炎で・・・家のトイレからなかなか出てこないから、どうしたんかなぁって見に行ったら息ができんくて倒れる寸前でした。」

(便器にはまってなかったんや!のた打ち回っとたんや・・・大変やったね!)
「ハハハハ・・・それで急いで119番電話して救急車来てもらって病院へ向かったんやけど・・・実際、救急車に乗っとると気ばかり焦って、気持ちは急いどるけどあまり速いとは感じないものですね!」

(そうなんや!乗ったことないからなぁ・・・)
「救急車の隊員の人に“救急車って結構揺れるでしょう!”って言われて本当、かなり揺れるんで車酔いしましたよ!」

(救急車もスピード出すから危ないよね!病院で車酔いの治療もしてもらえばよかったんに・・・ワハハハハ・・・)
「2人一緒にですか?ワハハハハ・・・診察室のカメラでのどを診るのに鼻の穴に麻酔をつけるんですよ!」

(55って書いてあったけ?ワハハハハ・・・)
「えーっ・・・???・・・何?」

(ワハハハ・・・まついやろ!?)
「ワハハハ・・・えーっ、きついですよ!きついです!麻酔の量が多いと鼻の穴から鼻水が垂れても口元までこないと分からないくらいになるらしいですよ!」

(ワハハハハ・・・普段、鼻水垂れとったら“今麻酔しとるから!”って言えばいいね・・・)
「ハハハハ・・・そうですね!で、2日間入院したんです。薬飲んだり点滴して何とか治ったんです。」

(ハブとマングースやね!!)
「何・・・?・・・」

(天敵やろ!ワハハハ・・・)
「ワハハハ・・・まぁ、確かに・・・」
治ってよかった!安全第一!健康第一!


〈よもやま 108〉 〔2008年12月6日〕 【B型】
「お客様N様」(Ms.Y)との会話

「私、血液型B型なんだけど、最近TVで“B型の人間はしょーもない!”みたいな番組をやっててB型をすごく悪者みたいに言うのよねぇ。でも、B型でも男と女は違うと思うのよ!・・・で私がそう言うとうちのダンナが“違わん!いっしょや!”って言うんだけど・・・」〔うなづくご主人〕
(ハハハハ・・・まぁ、同じ血液型でもいろいろあるんじゃない!ご主人は何型?)

「ダンナはA型。それでB型の血液型の本なんか見ると確かに“これ、私やわ!”なんて思う部分もあるんだけどねハハハハ・・・例えばこの間、ダンナのズボン買いに行ったんよ。でも、本人はどれがいいか煮え切らんしショップのお兄さんに聞けばいいのに聞かんから、代わりに私が“これ、どうですかねぇ?”とか聞いてんて、そしたらお兄さん一生懸命説明してくれて・・・でも私聞くのがだんだん面倒くさくなってきて、その場にダンナを残してそーっと抜け出してんてハハハハ・・・それで話が終わる頃戻って“どうやった?”ってダンナに結論だけ聞くげん・・・自分から聞いといてひどいやろ?と自分でも思うんやけど、人の話聞くのは面倒くさいんやて・・・でも自分は思う存分しゃべりたい・・・これがB型かなハハハハ・・・でも、私の兄もB型なんやけど、あれと私は違うと思う訳!」
(あー、そこからきてるのね!小さい時から“あの兄貴と私をいっしょにしないで!!”って言う感じね。)

「そう、そう、でもダンナは“いっしょや!”って言うの!ハハハハ・・・〔うなづくご主人〕まぁ、自分でも最近、自分の性格が嫌いになってきて・・・若い時は何でもはっきり意見を言えていいと思ってたんだけど、だんだん年をとってきたらクレイマーおばさんへの道を歩んでいるような・・・ハハハハ・・・血液型の本の中でもB型の本が一番売れてるんだって、それってB型の人が買うのもあるかもしれないけど、案外B型が回りにいる他の血液型の人が買うんじゃないかって思うのよ。ハハハハ・・・」
(B型の人を知って、どうやって付き合っていったらいいかって、学ぶために?)

「そう、そう、それくらいB型と付き合うのは大変ってことかなぁ?ハハハハ・・・〔うなづくご主人〕A型の人は言いたいことをオブラートで包んだようにして言うんだって・・・でも、それって嘘つきやよねぇ!心と違うふうに言うんだから・・・」
Mr.Xは結構オブラートが好きです!粉薬は苦手・・・これがないと飲めないので・・・わが家では私以外粉薬をそのまま飲んでます。まいったな・・・ちなみに私は小型!


〈よもやま 107〉 〔2008年12月6日〕 【免許証】
「お客様N様」(Ms.Y)との会話

(あーっ、雪降ってきた。もう、タイヤ替えた?)
「ああ、ダンナがもう、替えなきゃって言ってる。」

(この土日で替える人多いんじゃないかな。スタンド混んでるやろうね!凍結とかすると大変やよねぇ!通勤の人は・・・私は雪降ったらもう、運転しない!私みたいのがその辺で立ち往生したら社会の迷惑・・・ハハハハ・・・)
「私もしない。もう、完璧ペーパードライバー!ハハハハ・・・」

(ちゃんと免許更新してるの?)
「してる!してる!ゴールドドライバー!保険のこともあるしダンナがちょこちょこ捕まったりしてるから・・・身分証明にもなるし・・・今回の更新は気合いを入れてやってきたからバッチリや!」

(いい写真撮れたの?)
「うん、地味な服着て髪もいいがにして顔もあご引いて・・・前の免許証の写真はひどかったんやって!ハハハハ・・・人に見せれん・・・5年間大変やったんやって!ハハハハ・・・“えーと免許証じゃなくて保険証でもいい?”とかなるべく見せんようにしてたんやけど、ダンナが“こいつ、免許証の写真がひどいから見せたくないんや!”なんて人に言うから、なおさら皆“どれどれ!”って見たがるんやって!!ハハハハ・・・」

(どんな写真なの?私も見たくなってきた!)
「写真の列に並んでる時、後のおじちゃんと話してて、すごく盛り上がっちゃって興奮しちゃってたのよ!ハハハハ・・・そのノリのまま写真撮ったら、真っ赤なホッペでさあハハハハ・・・真っ赤なポロシャツでアロハみたいな柄が入ってるの着てハハハハ・・・5年前の私としてはMaxおしゃれだったんだけど・・・」

(真っ赤と真っ赤ね・・・)
「5年間苦しかったねぇ!マジで・・・ハハハハ・・・」

(なるほど・・・ハハハハ・・・見てみたい・・・)
真っ赤と真っ赤?・・・境目なし?・・・飲酒?保護色?カメレオン?・・・


〈よもやま 106〉 〔2008年11月18日〕 【迷惑な父】
「お客様O様」(Mr.X)との会話

「来年7月に子どもが生まれるんですよ!」
(おめでとう!!よかったじィ!)

「それで鍛えて父乳(ふにゅう)を出せるようにして与えたいと思って・・・ハハハハ・・・」
(えっ、何?・・・出せるが?)

「出せる男の人っているんですよ!」
(う~そや~っ!聞いたことないよ!キモ!ゲロッ!)

「嫁の母乳と混ぜてプレンド乳にして与えようと言ったら“いやっ!”って言われましたよ。ワハハハハ・・・」
(ワハハハハ・・・そりゃそうや!正常!!子どももこれ“父の乳や!”って言うよ!ワハハハハ・・・)

「ワハハハ・・・うまい!」
(トレーニングジムで乳の出るトレーニングをトレーナーに教えてもらっとるがけ?)

「教えてもらってます!愛情込めてマッサージでもんでますよ!」
(ワハハハハ・・・それ、危険や!ヤバイ!キモイ!考えたくもない!)

「ワハハハハ・・・一番搾りを飲ませたいなぁって思ってるんですよ!」
(ワハハハハ・・・ビールじゃないんやから・・・もし、出せるようになったら内股で歩くようになるよ!ワハハハハ・・・)

「うまく出せたら写真に撮りますね!」
(そんなもん、見たくもない!!ワハハハハ・・・)
実はMr.Xもわが子が赤ちゃんの時、自分の乳首をくわえさせてみましたが“ぺっ”てやられましたヘヘヘヘヘ・・・しかし、乳を出そうなどという発想はまったく湧きませんでした・・・お幸せに・・・


〈よもやま 105〉 〔2008年11月15日〕 【最近のテスト】
「お客様Y様」(Ms.Y){Mr.X}との会話

「最近の中学生はテストの時に先生から“シャーペンと消しゴムを持って来なさい!”って言われないと持って来ないらしいですね。」
{エーっ、そんなもん、オレが先生なら“帰れ!受験する資格なし!”って言うよ。}

(そう、昔はそんな感じでしたよね!友達に借りるとかしましたよね・・・)
「友達の消しゴム、半分ちぎってもらうとかしましたよね!」

{オレなら、パンツのゴム引き抜いてでもやるね!!}
「ワハハハハ・・・それじゃ、布に包まれてるから消せないでしょう?」

{そんなことないよ!ないよりましや!気合や!布むいてゴムむき出しにして消しゴムとして使うね!!ワハハハハ・・・あると思います!}
「ワハハハハ・・・ないと思います!」
パンツのゴム引き抜いたら、学校帰りが心配かな・・・


〈よもやま 104〉 〔2008年11月15日〕 【結婚式当日】
「お客様Y様」 (Mr.X)との会話

「今日、結婚式なんでヘアースタイル、バッチリ決めてください!」
(おめでとう!わかったよ。バッチリ決めるよ!)

「髪が乱れないようにお願いします!少し乱れても直してね。式の10分位前でも来るかも・・・」
(そんなん無理やって!式に間に合わんよ・・・)

「間に合わんかったら、写真撮れないじゃないですか!」
(誰か代役になっとったりして・・・親戚に顔の似た人おる?・・・ワハハハハ・・・)

「似た人いないですよ。ワハハハハ・・・クラスの集合写真みたいに片隅に丸く欠席写真で写っとったりして・・・これ誰や?新郎や!って感じで・・・ハハハハ・・・どう思います?」
(ワハハハハ・・・どうもこうもないよ!そんなん、ありえんやろ!ワハハハハ・・・腹痛てぇ~ワハハハハ・・・何も言えねぇ~)
ご結婚おめでとうございます!!きれいな奥様とお幸せに・・・


〈よもやま 103〉 〔2008年11月9日〕 【スーツ】
「お客様H様」 (Mr.X)との会話

(Hさん、サーフィンの講習終わったんけ?)
「もう、終わりましたよ!」

(そうなんや。免許皆伝やねぇ!)
「そんなんじゃないんですよ。」

(これから冬は寒いから辛いねぇ。)
「ウェットスーツって案外、暖かいんですよ!これが・・・だから冬でも湘南へ行きたいですね!」

(へーっ、そうなんや・・・しょうなんや・・・ワハハハ・・・そしたら、冬にスーツの下にウェットスーツを着て仕事したら寒くないね!ワハハハ・・・Wスーツでいいよねぇ・・・)
「いやーっ、多分動きにくいし暑いですよ!」

(そうか!・・・ロボット歩きになるかな?ワハハハ・・・)
「本当は007みたいにスーツの上にドライスーツを着ればカッコいいんですよ。水の中から出てきてドライスーツを脱げば普通のスーツってことで・・・そのほうがカッコいいでしょう!」

(そんなことしたら、スパイの仕事ばっかりせんなんね・・・ワハハハ・・・)
007?・・・オオキ・ボンド?木工ボンド?


〈よもやま 102〉 〔2008年11月8日〕 【JT】
「お客様T様」 (Ms.Y){Mr.X}との会話

(T君のお父さん、仕事何しとるんやったけ?)
「JTです。」

{JTって、じーさんと友達の略やったっけ?ワハハハ・・・福祉関係け?ワハハハ・・・違うかぁ!}
「違いますよ。フフフフ・・・日本たばこですよ!」

(そうやよねぇ!海外にも転勤しとったよね!)
「はい!」

{お父さんT君に、たばこ吸えって会社から持って帰るけ?}
「それはないです。新製品の見本は親戚の人にやったりしてますけど・・・」

{親がJTやったら、学校でたばこ吸っとっても先生何も言わんがんないけ?ワハハハハ・・・}
「そんなことないです。怒られますよ!フフフフ・・・」

{“たばこ売れんかったら会社つぶれるから、これも親孝行です。”って言えば許してくれんけ?親思いの息子や!って}
(学校で先生に高く売ったら、いいんじゃない!?特別に!差益はT君のお小遣いってことで・・・“先生も協力してください!わが家の家計に!”ってハハハハ・・・だめ?)

{なんて親孝行な息子やって言われるよ!}
「ハハハハ・・・今時、職員室でも禁煙ですよ!」
喫煙、飲酒は二十歳になってからですよね!ダメ!ダメ!


〈よもやま 101〉 〔2008年11月8日〕 【至急】
「お客様T様」 (Mr.X)との会話

(こんなに早くに何かあるが?どうしたんけ?)
「ええ・・・」

(七五三か何かけ?)
「実は・・・出張なんですよ・・・」

(え、えっ、土曜日に?)
「そうなんですよ。近畿ブロックの会議で現地集合で兵庫まで行かんなんから、金沢駅10:00発の電車で・・・日帰りで・・・」

(え、えっ!そんなん無理やって!間に合わんて!)
「そう言われそうで・・・言いづらかったんですけど・・・」

(間に合わんて!ハハハハ・・・)
「そんな・・・先輩に行けませんてNeXtから言ってもらわんなん・・・」

(いいよ!オレ“行けんし!”って言ってあげる!“間に合わんし、行けんし、行きたくない!”って・・・ワハハハ・・・)
「でも、先輩昨日まで東京に出張でその足で兵庫へ行くんで・・・」

(それ、すごいね!やるね!仕事人や!必殺や!)
「だから僕、行けないなんて言えないです・・・腕疲れたらマッサージしますよ!リポビタンDも飲む?・・・ハハハハ・・・何でもするから・・・」

(急いで髪切って、“ファイト!散髪!”ってワハハハハ・・・“ファイト!一発!”や・・・ワハハハハ・・・)
「ワハハハ・・・ですよね!間に合わせてくれるって信じとるよ!オレ・・・あ~あっ・・・」

(今、あくびしとったよね!?急がせとるわりにくつろいでないけ?ワハハハハ・・・」
「ハハハハ・・・でも、眠たいし・・・最近、忙しいから・・・」

(もう、疲れたわ!ほんま、間に合わんて・・・まいったなぁ!ほんと、まいった・・・)
「ハハハハ・・・信じとるから・・・あ~あっ・・・」
何とか間に合ってよかった!休日に日帰りの出張大変や!!Tさん、がんばって!!


Top
Home
雑談魂(一)
雑談魂(三)
雑談魂(四)
雑談魂(五)
雑談魂(六)
雑談魂(七)
雑談魂Pick Up

美容室と理容室の融合ヘアーサロン [HairTheNeXt]

Copyright (C) Hair The NeXt. All Rights Reserved.